Illustratorでイラストを描こう

遠近感を調整する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ここまで遠近グリッドを利用して描いた建物と木の「遠近感」を調整する方法について、解説していきます。
講師:
06:24

字幕

このレッスンでは ここまで遠近グリッドを利用して描いた 建物と木の「遠近感」を調整する方法について 解説していきます まずは遠近グリッドを表示させましょう メニューバーの「表示」から「遠近グリッド」 「グリッドを表示」を選択します 少し引いて確認しましょう ズームツールを使って Option キー または Alt キーを押してクリックして 遠近グリッドが すべて見えるようにしておきます このように遠近グリッドに沿って 建物と樹木が描かれています Illustrator CCからの新機能として 遠近グリッドを使って描いたオブジェクトは 描いた後にグリッドを動かしても 吸着して一緒に 遠近感を変更できるようになっています 早速やってみましょう まずはレイヤーのロックを外します ロックがかかっていると動きませんので どちらのレイヤーもロックを外してください 次に 遠近グリッドツールに持ち替えます そうしますと遠近グリッドにこのように たくさんのマークが出てきます これを利用して動かしていきます 動かす前にこの真ん中の測点と言われる点を 固定しておきたいと思います ここを固定して 左右に回転させてみたいと思います 真ん中の測点を固定させるためには メニューバーの「表示」から「遠近グリッド」 「測点をロック」を選んでください これで真ん中のラインが固定されました では遠近感を調節する方法の一番目 この焦点と呼ばれる丸を左右に振ります 左右に振ると遠近グリッドが変形して それに描いたオブジェクトが追随していきます このように視点を動かしているような感じで 建物に回り込んでいるような効果を 得ることができます お好みのところで変えておきましょう ここではかなり右側に振った状態に しておきたいと思います またこの左右の回り込みだけではなくて 上下の視点も変更することができます 遠近グリッドが少し 大きくなってしまいましたので 更にズームアウトして確認していきましょう ズームツールを選択して キーボードの Option キー または Alt キーをクリックします 遠近グリッドがすべて見えている状態で 遠近グリッドツールに持ち替えてください 今度はこの水平線レベル 下から2本目の横線 これを動かしたいと思います こちらを動かすとこのように 見ている場所が変わります あまり上にしてしまうと 今 天井を作っていませんので もう少し下げておきましょう これぐらいの水平線にしておきます では手のひらツールをダブルクリックして もう一度確認してみましょう 描いている時よりも視点が上になって 右側に回り込んだ状態になっています あとはおまけとして こちらに地面と空を描いてみましょう 樹木と建物のレイヤーにロックをかけて もうひとつレイヤーを作ります 一番下にドラッグして動かします 新しくできたレイヤー3に対して 「地面と空」という名前にしておきます 塗りと線ですけども線を「なし」 塗りを土っぽい色に変えておきましょう これぐらいで 長方形ツールを選択します そして遠近グリッドに沿わないところで 長方形を描きたいので 遠近グリッドツールを選んでから 選択面ウィジェットの一番外側の輪っかの グリッドに依存しないところを選択した後に 長方形ツールで水平線から下に このように長方形を描きます これを地面としておきたいと思います では今度は空も作っておきましょう 今 描いた地面を複製して作っていきます キーボードの Option または Alt キーを押しながら複製して さらに Shift キーを足すことで 垂直方向に動かします 少し長くなってしまったので バウンディングボックスを使って縮めます 空の色ですけれども窓の色から 拝借してきたいと思います 上のこの長方形が選択されている状態で スポイトツールを使って 窓 こちらのグラデーションを拾って下さい そしてグラデーションツールを使って 上が白く 下が青くなるように 垂直にグラデーションを変更します 選択ツールに持ち替えて 手のひらツールをダブルクリックして 全体表示に戻します 遠近グリッドを消して確認をしてみましょう メニューバーの「表示」から「遠近グリッド」 「グリッドを隠す」を選択します これにて とても基本的ですけれども 遠近グリッドを利用して 建物と樹木を描いてきました これでひとまず 遠近グリッドを利用した イラストは完成です このレッスンでは 遠近グリッドを利用して描いた オブジェクトの遠近感を調整する 方法について解説をしてきました

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。