選択とマスクの達人になろう!

一時的に選択範囲を非表示にする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
選択範囲の境界線を一時的に非表示にする方法を解説します。
講師:
01:56

字幕

このビデオでは選択範囲を 一時的に隠す方法をご紹介します ではクイック選択を使って空を選択します 選択範囲ができたあと 選択範囲指定されている所に点線でます この岩のエッジ部分を見たいとき 正直点線があると見づらいと思います そんな時選択範囲を解除せずに 一時的に見えないようにして グラフィックの状態を確認する方法があります 表示メニュー→「表示・非表示」→ 「選択範囲の境界線」をクリックすると 見えなくなりました この隙にエッジの状態などを確認しましょう このままだと選択されているのかわからず 非常に不便なので 再度「選択範囲の境界線」をクリック 点線を戻します 通常はもう切ってしまうと非常に不便で 選択ができないという混乱の元にもなるので 原則これはずっと入れておくのですが 一時的にどうしても消したいというときは 表示、非表示、「選択範囲の境界線」の チェックを外せば、見えなくなります 何かと見づらいときには使えるので 覚えておくと便利かと思います

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。