選択とマスクの達人になろう!

マグネット選択ツール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マグネット選択ツールの使い方を解説します。
講師:
04:12

字幕

このビデオでは マグネット選択ツールの動作を解説します マグネット選択ツールはこれを長押しすると 一番下にある、このツールです このツールですが、画像の青い部分のような エッジのはっきりしているところを 切り抜くのに向いています ちょっとやってみると、 まずこの支点のところで一回クリックして そして、なぞっていくと ちゃんとエッジを検出して ついてきますね こうやって進めていって、 ぐるっとまわって戻ってきたら クリックすると選択範囲が できるというツールになっています 大事なのは「頻度」ですね 今は100ですが、例えばこれが0になると なぞっているときの点の出来方が まばらになるんです 直線の多いものは この方がきれいに抜けるんですが その分外れやすくもなるので、 この数値は適度なところに設定しておきましょう そして、今この黒い矢印の 先端にポイントが選ばれていますが、 これではわかりにくいので caps lockキーをオンにすると このように 丸に十字の表示になります この十字の部分をエッジに這わせていくと きちんとなぞっていくことができます この周りの丸ですが、 この「幅」というところで調整できます この丸の範囲内でエッジを検出するので、 広げすぎず 適度なところにおさえておきましょう では、実際にエッジをなぞってみましょう まず視点をクリックして 大きく外れないように これをたどっていきます こちらも戻って 端まで来ましたね、次はこの 黒いほうに進んでいきます そして上に行き、横に行き、 後はまっすぐ上ですね まっすぐ上に 進んで行って ここで今少しだけ線が 曲がったところが出てきましたが、 こういう時にはDelキーを押していくと 前のほうに戻っていきますので また位置を戻してあげて 更にやり直します こういう時も、前の位置に戻って なるべく良い線を選べるように進めていきます そして全部囲ったら、クリックすると、 まるまる選択することができます 先程やったように なぞっていて外れてしまった場合、 まず前のポイントのほうに戻っていって 既存のポイントラインに 十字がぴったり重なるところでデリートすると このようにポイントを消していくことができるので ここから続きをやっていきます このような形でもやり直すことができます エッジがはっきりしているものは切り抜きやすいので 是非とも使ってみてください

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。