選択とマスクの達人になろう!

クイックマスクを使用する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クイックマスクを使用した作業を解説します。
講師:
02:39

字幕

このビデオではクイックマスクを 使った作業をご紹介します まずこの画像の選択範囲を 空の部分だけ選ぼうと思うのですが あらかじめこのサンプルファイルは 選択範囲のメニューの 「選択範囲を読み込む」を開けると チャンネルの「Sky」がありますので ここで「OK」を押すと 空だけが選ばれた状態になります この状態でキーボードの「Q」 数字ではなくアルファベットの「Q」を押すと 選択範囲ではなくて このクイックマスクという表示になります このカラーで見えている部分は 作業が適用されます 選択範囲内ですね そしてこのピンクの部分は 作業の範囲外、マスクされている部分になります 今はピンクですが、このアイコンを ダブルクリックすると 「クイックマスクオプション」という ウインドウが出てくるので ここで表示色を変えると 好きな色に変えることもできます 画像の状態によって 好きな色にしてください クイックマスクの特徴として 少し、屋根の部分をズームすると 屋根の部分がちょっとだけ マスクがはずれています アルファベットの「Q」を押して 切りかえてみると 選択範囲が少し くい込んでしまっていますね クイックマスクにするとこのように わかりやすくなります この状態で「ブラシツール」をもって ここをドラッグしてあげると このようにマスク部分を 塗り足すことが出来ます 一回マスクで塗り足してしまえば またアルファベットの「Q」を押して 解除すると、きちんと 選択範囲に反映されています このようにクイックマスクのモードを使うと ブラシを使って簡単に 選択範囲を塗り足したり することが出来ます 今みたいに感覚的に 塗りつぶして足ような作業をするときに わかりやすいので 是非とも活用してみてください

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。