選択とマスクの達人になろう!

複数の画像をレイヤーとして読み込む

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Bridgeを使って、複数の画像を一つのドキュメントの中にレイヤーとして読み込みます。
講師:
02:04

字幕

このビデオでは複数の画像を Photoshopのレイヤーとして ひとつのドキュメントに 読み込む手順を解説します Photoshopで作業する時に 複数の素材のファイルを1個のドキュメントの 中でレイヤーとして配置したいとう 場合があります 例えば1個開いてその上に1個配置したり コピーペーストする方法もありますが 少し面倒なので非常に簡単に できる方法をご紹介します そこで使うのがこのツールです クリエイティブクラウドの中にある 「Abobe bridge CC」です bridgeはファイルのプレビューなどを するためのソフトです bridgeでファイルのナビゲーターで 素材ファイルが入っている所に移動します クリックするとこのようにプレビューが 出てきますね 今回はこの教会の写真と、この夕焼けの空の写真 この2つをワンタッチで 一個のPhotoshopのファイルの中に 読み込んでみようと思います では1個目、複数選ぶ内の1個目は 普通にクリックします そうしたら2つ目は Macは「コマンド」、Windowsは「Ctrl」キーを 押しながらクリック このようにいっぺんに選ぶことができます それでは「ツール」のメニューから 「Photoshop」「ファイルをPhotoshopレイヤー として読み込み」を実行します Photoshopに移動して自動的に処理されました ここを見てください レイヤーとしてキレイに重なっていますね 数が増えてもやり方は一緒です このようにbridgeを使って複数のファイルを 簡単に一個のPhotoshopのファイルの中に レイヤーとして読み込めました

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。