選択とマスクの達人になろう!

レイヤーマスクで合成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーマスクを使って、背景と合成する手順を解説します。
講師:
03:16

字幕

このビデオでは、レイヤーマスクを利用して 背景と合成する手順をご紹介します このサンプルファイルの、 レイヤー見えなくすると こちらにこの空がありますね ではこの黒っぽい部分を無くしてしまって こちらと合成したいのですが、 完全に無くしてしまうのではなく レイヤーマスクを使って一時的に 見えなくするという手法でやってみましょう では、まず上のレイヤーを、 選んだ状態でこのボタンです レイヤーマスクを追加というのがあるので、 これをクリックして レイヤーマスクをクリックしておきます この状態で、ブラシを選んで 描画色を黒にします 直径をまずは大きめにして、このように 消したい部分をこの黒で塗ると この様にその部分が見えなくなって 完全に無くなったのではなく、 一時的に見えなくなっているだけです そして後ろの背景が見えてきましたね まずは全体を大まかに塗ります これで、ブラシサイズを変えて 塗るのですが 例えばこんな風に 間違ってしまった時ですが こうした場合には描画色を、 黒ではなく白にすると 白で塗ればまた戻ります 消したのではなくて見えなくしている、 マスクしてるだけなので この様に復活させるのも非常に簡単です では、黒でエッジの部分も仕上げていくと こんな感じに このブラシの周辺を柔らかくしておけば 比較的簡単に馴染むので あまり面倒な切り抜きをやらなくても、 大分上手くいきますね こんな感じです 端はちょっと柔らかい所ですね そして、こういった所もブラシサイズを小さくして 塗ると、この様なかたちで できましたね。これで かなり自然な形で 背景と合わせる事ができました

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。