選択とマスクの達人になろう!

選択とペイントの組み合わせ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クイック選択で作成したレイヤーマスクの形状を、ペイントで補います。
講師:
01:44

字幕

このビデオでは、 選択範囲とペイントの両方を使って レイヤーマスクを調整する手順をご紹介します それではこのチューリップを まずは切り抜いてみましょう では、クイック選択を使って さっと選ぶと短時間で 選択範囲ができるので、 この状態でレイヤーマスクを追加すると 花だけ切り抜く事ができました ただ、さっと選択してしまうと 例えばここみたいに ちょっと茎に食い込んでしまって、不自然ですね こういった所が どうしても出てくる時があります こういった部分だけ、 このレイヤーマスク上をブラシを使って ペイントして補っていきます それでは、硬さ80で硬めのブラシにして ブラシサイズを調整して 適度な調整しやすさの所で 白でレイヤーマスクを塗ると 削ってある所が復活してきます こんな感じで上の方に続くように 自然に続く様な形で補ってあげます そうすると、引いてみると大分自然ですね 大部分はクイック選択で問題無いのですが 部分的な所だけ、レイヤーマスクを作った後に ブラシで調整をすると かなり簡単に作業する事ができます

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。