選択とマスクの達人になろう!

レイヤーマスクのリンク解除

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーマスクのリンクをオフにして作業する例を解説します。
講師:
02:06

字幕

このビデオでは、レイヤーマスクのリンクを 解除しての作業を解説します この画像は 窓に空が映ってる様に見ますが、実はこれは 合成です。元々このようなカーテン だったのですがこれが合成されています 少し雲が多いから もう少し空を出したいな、という時に 元はもっと空が広そうなので、 これを動かしたいなと思うのですが このまま動かすと、丸々ずれてしまいます これは、レイヤーマスクでこの部分だけ 見えるように設定してあるので これを動かすとレイヤーマスクも 一緒に動いてしまうんですね こんな時には、このレイヤーと レイヤーマスクの間のリンクの 鎖の印をクリックして外します そうすると、 選んでいるレイヤーの方だけが動くので この窓の景色が変わります もちろん横に動かしても、 縦に動かしても大丈夫です マウスでドラッグしてもいいですし、 この移動ツールが選ばれていれば キーボードのカーソルキーで、 少しずつ微妙に動かす事も出来ます 移動させるだけではなくて、 編集の変形、拡大・縮小をすると 大きさを変えても きちんと窓の中で納まっています この窓より小さくなってしまうと 下がはみ出てしまうので、はみ出ないように この範囲内であればこのように 外しても大大丈夫です このレイヤーマスクのリンクというのは 原則として初期状態は オンになっているので、レイヤーだけの サイズや位置を変えたい時には リンクをオフにして作業します

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。