選択とマスクの達人になろう!

レイヤーグループを使う

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーグループにマスクを適用した効率的な作業について解説します。
講師:
02:16

字幕

このビデオではレイヤーグループを使った作業を紹介します それでは、このサンプルファイルに 選択範囲が保存されているので 「選択範囲を読み込む」を実行します OKボタンを押します そうすると、 この石の部分が選択された状態になります これから、この石の部分に、 何種類かの色調補正を加えます このままの状態で色調補正を加えると、 色調補正にレイヤーマスクができて 先ほど読み込んだ選択範囲が、 解除されてしまいます それを防ぐために 応用的なことをやってみましょう それでは、 この状態で色調補正を選ぶのではなく、 右下にある「新規グループを作成」を クリックして 「レイヤーグループ」を作成します そうしたら、 この「レイヤーグループ」を選択している状態で 右下にある「レイヤーマスクを追加」を クリックします このように、レイヤーグループに対して、 マスクが作成されます そうしたら、このグループの中に、 例えば「トーンカーブ」を作ってみましょう トーンカーブを動かしてみると このとおり、 グループにマスクがかかっているので、 このように、さきほどの選択範囲だけに効果がかかります さらに、 他の「カラーバランス」を入れてみましょう もちろん、同じマスクが適用されていますので ここだけにかかります 他に、何を入れてあげても 同じように、奥の海には影響は与えずに このグループの中だけで、 効果をかけることができます 同じマスクの中で、 幾つもの要素をコントロールしたい場合には このグループでマスクを適用しておけば、 マスクが1つですみますので たいへん便利な方法です この方法を、ぜひとも覚えておいてください

選択とマスクの達人になろう!

写真の修整や画像の合成などにおいてPhotoshopで重要な役割を担うのが選択範囲とマスクです。これらをうまく使うことで、作成できる画像のバリエーションは大きく広がります。このコースではPhotoshopのさまざまな種類の選択ツールやレイヤーテクニックを実際に使いながら、それぞれの基本的な使い方について解説します。

2時間28分 (50 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。