初めてのMaya ポリゴンモデリング

ポリゴンのプリミティブ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

ポリゴンでは球や円柱や円錐やトーラス等の多数のプリミティブが選べます。このレッスンではそれぞれのプリミティブの概要を解説します。

講師:
04:04

字幕

このレッスンではポリゴンの プリミティブを見ていきましょう ポリゴンのプリミティブは 沢山用意されていますが この中でも一番使われるのが この立方体です 立方体を左マウスでクリックして 後 画面上で左マウスを一回クリックすると 立方体が生まれます この立方体を選んだ状態だと このチャンネルボックスに入力で polyCube1 というのが生まれます これはクリエーションノードと言って この polyCube1 が 生まれた時にできるノードです ここに 幅 高さ 深度などの アトリビュートがあって これを5とかにすると いまでも このアトリビュートの値を 変えることができるので オブジェクトの幅 高さ 深度等を 変えることができます 分割数も変えられます (クリックする音) ただこれを1回この頂点とかを編集してしまって 動かしてしまった場合 その場合は polyCube1 をこのように変えても きちんと反映されません 気をつけてください この polyCube1 は一度この頂点とか エッジとかフェースを編集してしまうと うまく動かなくなります このポリゴンの立方体ですが 作り方がもう1つあって その場合はこのように 左マウスクリックをこうして 押したまま広げて 一回放して そしてもう一度左マウスを押したまま 押し上げると立方体ができます 次によく使うのが円柱で 円柱はこのような感じです この円柱は オプションボックスに行くと いろいろ面白いオプションがあって 中にはこの「キャップを丸める」というのが あります このキャップを丸めて分割数を上げて そして同じように作りますと このような カプセルのような形ができます 次によく使うのが ドーナッツのシェープをしたトーラス これはこのようなドーナッツの形をしていて まず一回目でこのような形を作って 2回目でこのドーナッツの直径を決める ことができます 完成です もう1つ面白いのがあります 何か自動車のスプリングとか作りたい場合に よく使われますが この螺旋というものです この螺旋を選んで まずクリックすると このように底辺ができます そしてまた左マウスを押し上げると このようにスプリングのようになって そしてもう一回廻すと スプリングの数を増やすことができます このような感じになります このように沢山プリミティブがありますが 大体立方体から分割していって作る方法が 主流になります 以上ポリゴンのプリミティブについての 解説でした

初めてのMaya ポリゴンモデリング

このコースではMayaのポリゴンモデリングの構成要素やポリゴンモデルの利点・難点などの基礎知識を説明します。またポリゴンのプリミティブやモデリングの注意点なども網羅しています。ウィリー・ジープのモデルを制作しながら、新しいポリゴンモデリングツールの使用方法や固い物体のモデリング方法などについても紹介します。

2時間19分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年08月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。