初めてのMaya ポリゴンモデリング

顔のモデリング

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

このレッスンでは複雑な構造の顔を別に制作していきます。アニメーションができるように輪郭と目までをモデリングしていきます。

講師:
02:36

字幕

このレッスンでは 顔のモデリングについて説明します 輪郭と目の部分だけ このレッスンで終わらせます まずポリゴン プリミティブの 立方体で始めます 「ポリゴン プリミティブ」  「立方体」を選びまして 左マウスクリックで1回 この Y アクセスの上でクリックして下さい そして左側のこの頂点を選んで フロントビューで この左側の頂点を選んで グリッド スナップします 移動通路を選びまして この X の軸を動かして この Y アクセス Y 軸の線に合わせます 次に中のこのフェースはいりませんので 選んだ後 Delete します そしてオブジェクトモードに行きまして この下の部分- この下の立方体の下の部分が 口の方を向くように回転させます 頂点モードを選びまして この頂点が- このグリッド スナップは消してください そしてこの頂点を動かして こちら側がこの口の部分になるように こちら側が頭の後ろの部分になるように 頂点を動かしてください こんな感じです そして こちらも同じように この様に動かしてください ここは実は一番 顔の前と後ろの部分になるので この輪郭に合わせる必要はありません 大体 丸くなるように 持っていってもらえればOKです 次に「メッシュの編集」に行きまして 「メッシュ ツール」に行きまして 「エッジ ループの挿入ツール」で 他のディテールが作れるように エッジを挿入して行きます これを当分に2個ほど入れてもらって こちら側に1個 こういう風に入れてもらいます また頂点ツールに行きまして このようにしてポイントを 上手く形が出来るように動かします 今回は一番端のが この輪郭に沿うように動かしてみてください 大体 均等の間隔になるように この2つの頂点ですけれども これは輪郭の大きさになります この辺ですね こういう感じに これも もう少し右の方がいいですね こんな感じです たまにプロキシ モードにいって アトリエを見るのがいいです 3のボタンですね キーボードでは3のボタンを押して 丸くなったときにどう見えるか スムーズをかけた時にどう見えるかを チェックしながらやると分かり易いです こんな感じに 形に合わせるには もう少し スムーズにした状態の時 少し形が小さくなってしまうので この様に動かして見てください 次は目の窪みをやるんですけれど この目の窪みのこの部分に 丁度ラインがあると楽ですので この下にちょっと置いて この辺ですね このポイント  これも もう少し下に こういう感じに置きます もう少し後ろでもいいですね 後ろに- こういう感じです ここに目を作ります これはちょっと端から出てしまったので 1回スナップします そしてこのポイントも下に- グリッド スナップをとってから ちょっと下にやります ここに目を作るんですけれども こうなっています 今 ここのフェースをピックしまして このフェースを選んで 押し出しツールを使います 「メッシュの編集」  「押し出し」と使いまして そしてスケーリングですね このスケールをちょっと変えて 丁度 目の大きさになるように こういう感じです そして少し奥に入れます これぐらいですね こういう感じになります そうしてもう1回 「押し出し」して下さい 今回はずっと後ろに やってもらっても結構です こういう感じになります そして今これをプレビューで スムーズ プロキシして見てみると こういう感じになります ここの目のこの部分 本当は窪ませないといけないのですけど 窪んでいません ですのでここにエッジ ループを 1ついれましょう この「エッジ ループの挿入ツール」で 入れるのですけど これはプロキシのこのモードでも この状態でも出来ます ここに入れます ここですね そして頂点ツールに行きまして この部分 この部分を選んで 後ろにやります こういう感じです 今 こうなっています ここも もう少しこちらの方がいいですね ここまでで顔の輪郭と目のモデリング 目の周りのモデリングを完了しました 後は難しいのは口なので ここをまた見ていきましょう 以上 顔の輪郭のモデリングと 目の周りのモデリングでした

初めてのMaya ポリゴンモデリング

このコースではMayaのポリゴンモデリングの構成要素やポリゴンモデルの利点・難点などの基礎知識を説明します。またポリゴンのプリミティブやモデリングの注意点なども網羅しています。ウィリー・ジープのモデルを制作しながら、新しいポリゴンモデリングツールの使用方法や固い物体のモデリング方法などについても紹介します。

2時間19分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年08月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。