Photoshop色調整マスターコース

色かぶりの補正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
強く色かぶりの発生した写真の修正法を解説します。
講師:
03:02

字幕

このビデオでは写真に発生した 色かぶりの簡単な直し方を解説します この写真ですが全体に緑色が 非常に強くかぶってしまっています 古くて変色した写真を スキャンしたものにも出がちな症状ですね これをカラーバランスで直しても いいのですが かなり強烈なので直すのは結構大変です ですので このかぶりの色を簡単に 取り除ける方法をご紹介します では この画像 レイヤーは今一枚だけですが これをこの新規レイヤーの アイコンがありますが ここにドラッグ&ドロップして 複製します 同じものが二つできました この 上のレイヤーに対して 「フィルター」の「ぼかし」の 「平均」を実行します するとこんな感じになります 画像全体の色を平均した色の ベタ塗りになるという ちょっと変わった種類のぼかしです これでこの写真の 一番平均的な色が取れました そうしたら これを 「イメージ」メニューの「色調補正」から 「階調の反転」を実行します すると ネガになった色 反転した色のベタ塗りになりました これの描画モードを「カラー」に設定します そして この「不透明度」を 徐々に弱めていきます 完全にゼロ 元の色は これなんですが 若干この反対の色をかぶせた位にしていくと どうでしょう かなりすっきりした色になっていますね 反対にもっと多いと紫がかぶってしまうので 丁度バランスのいい値にもってきます このままだと色あせた感じがあるので 「自然な彩度」をアサインして 「彩度」と「自然な彩度」を足してあげると こんな感じで 色の鮮やかさも復活してきます あとはここの「不透明度」をまた 最終的に調整して 色のバランスが一番適当と思うところに合わせます こんな感じで元々これだけ強烈に 色かぶりしていたものが 解消されて更に鮮やかさも戻せます かなりきれいに直すことができるので 是非とも覚えておいて下さい

Photoshop色調整マスターコース

Photoshopでもっとも多く行われる作業のひとつが色の調整です。このコースでは色合いのコントロールや色かぶりの除去、特定領域のカラー調整や部分的なカラーの補正、肌のトーンの調整などすぐに使うことのできる実践的なテクニックを紹介しています。Photoshopを日常的に使っている人でも、色調整に関する便利なテクニックや役に立つ機能を知ることができるでしょう。

1時間46分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年06月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。