Photoshop色調整マスターコース

特定の色を変更する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マスク等を作成せずに、画面中の特定の色を変更する手順を紹介します。
講師:
03:22

字幕

このビデオでは写真の中の特定の色を 変化させる方法をご紹介します いまサンプルで出てる写真ですが 全体の中でこの花だけ紫っぽくて 他に似たような色が画面内にないです このような状況の場合はこの特定の色だけを マスクなんかを使わずに 割と簡単に直すことができます それを実際にやってみようと思います それではまず「色調補正」の「色相・彩度」 これをアサインします そしたらこのままだと全体が このように変化してしまいますが まずはこの「マスター」と出てるところを 変えたい色の系統に合わせます 今回この紫色っぽいところを変えたいので 一番近いのがマゼンタです 「マゼンタ系」に合わせます これだけではまた綺麗に変わらない ところも出てきます なのでもうひと手間加えましょう そしたらこの状態で彩度を 一回完全に落とします そうするとこのマゼンタ系で カバー出来る範囲というのは このグレーになるんですけど まだ大分このマゼンタ系が ちょっと外れるところが残ってます なので この花が全部グレーになるくらいまで この許容範囲を広げてあげます そしたらまず これが現在適用されている 色の範囲なんですが この内側のスライダーと 外側のスライダーの両方あります 内側を広げてあげると この色の変化の コアの部分が変わっていくので それを広げてあげつつ まだカバーしきれてないところは もう少し広げてみます これくらいまで広げてあげると ほぼマゼンタ系 花の色に合致するところが カバーできたかなという感じです 彩度を戻してみるとこんな感じで 彩度を逆にブーストさせると これだけ(不明)する処も出てきます では彩度をちょっとだけプラスした状態で 「色相」をいじってあげると こんな感じに割と自由自在に 花色が変わります 注目してほしいのは こっちの背景の方なんですが 背景の方はほとんど変わってないですよね ほぼ花の部分だけを 綺麗に色を変えることが マスクなんかを使わずに 実行することができました このシチュエーションにはまる画像であれば かなり綺麗かつ簡単に 色の変更ができるので 是非とも覚えておいてください

Photoshop色調整マスターコース

Photoshopでもっとも多く行われる作業のひとつが色の調整です。このコースでは色合いのコントロールや色かぶりの除去、特定領域のカラー調整や部分的なカラーの補正、肌のトーンの調整などすぐに使うことのできる実践的なテクニックを紹介しています。Photoshopを日常的に使っている人でも、色調整に関する便利なテクニックや役に立つ機能を知ることができるでしょう。

1時間46分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年06月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。