PhoneGap Buildで作るスマートフォン用カメラアプリ

完成版のプレビューと学習のポイント

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、このコースで制作していくカメラアプリの完成版をプレビューしながら、このコースの学習のポイントについて解説していきます。
講師:
02:25

字幕

このレッスンでは 「PhoneGap Build」を使って このコースで制作していく カメラアプリの完成版を確認しながら このコースの学習のポイントについて 確認していきます 今画面に映っているのが 今回制作していくカメラアプリの 完成版となります このカメラアプリ どういった機能を持っているかというと まずこちらのカメラボタンアイコン このボタンをタップすることによって このようにアプリの中で カメラを立ち上げることができます そしてもちろん こちらの白いボタンを押すことによって このように撮影することができて このように撮影が完了すると こちらに一覧で表示されてくるようになります 今こちらに並んでいる画像は すでにこのアプリで撮影した写真 となっています そして こちらの 並んでいる写真ですね この写真をタップすることによって このように その写真の個別表示を させることができます そしてもう一度こちらの写真を タップすることによって 元のリスト画面に戻る といったような仕様となっています このアプリを このコースで開発していくわけですが いくつかの学習のポイントについて 確認しておきたいと思います まず一つ目のポイントは 「PhoneGap Build」を使った 開発の準備や 制作するアプリの基本設定について 学んでいきます 二つ目のポイントは アプリのユーザーインターフェイス 要するにこういったリストの画面や ボタンなど こういったユーザーインターフェイスを HTMLや CSSでコーディングする方法 について学んでいきます 三つ目のポイントは 「JavaScript」を使って 実際にアプリの中で カメラを起動する方法 及び撮影した写真を一覧 または個別に表示させる方法について 学んでいきます 以上でレッスンは終了です 今回は「PhoneGap Build」を使って このコースで作成していく カメラアプリの完成版を確認しながら このコースの学習のポイントについて 確認しました 以降のレッスンからは 「PhoneGap Build」を使った開発を 進めていくための準備と 基本的な設定について 解説していきますので そちらもあわせてご覧ください

PhoneGap Buildで作るスマートフォン用カメラアプリ

PhoneGap Buildとは、HTMLやJavaScriptを使って制作したファイルをWeb上にアップロードするだけでiPhoneやAndroidなどのモバイル端末向けのアプリに変換してくれるウェブツールです。このコースでは、PhoneGap Buildを利用してスマートフォン向けのカメラアプリを作成します。

1時間10分 (21 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。