Photoshop 画像をくっきりシャープにするテクニック集

シャープ化のためのズーム設定

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
アンシャープマスク適用時のズームの設定について解説します。
講師:
02:51

字幕

このビデオではシャープ化を行う際の ズームの設定について解説します はい よくですね フォトショップのフィルターなどを使う上で そういう時には この画像の「表示倍率」 これを「100%にして作業しましょう」と 言われることがあるんですね そうじゃないと この倍率が変わっていると 見た目が正確じゃなくなるので 細かい部分のですね ディテールの部分を見るんであれば もう「100%にしておきましょう」と 言われることがよくあるんですが まあこれ正しい部分もありつつ ちょっと不便な部分もあるんですね というのがやはり 特にシャープ化なんかは 確かに この個々の部分が どれぐらい変わったかと見ること また ノイズ浮いてないかなと 細かい所を見るのは大事なんですが 但し 全体の印象がどれ位変わったか という所ですね もう そこも見ないと なかなか量を決めづらいので なので基本的にですねこのシャープ化を 行う時のメインのこちらの画面の倍率は 表示の 画面サイズに合わせると はい これを実行しておいて なるべくこの 画像全体が見えている状態 まずこれを一個確保しておいてください で その上で アンシャープマスクの この部分ですね この部分 今100%と出てますが これ表示倍率100%の絵です 全体はこっちでプレビューして 個々の部分は アンシャープマスクのウィンドウ上の プレビューで確認してください そうすると 両方いいとこどりできますね で このプレビューの部分なんですが これ マウスを持ってくると この手の平のアイコンになって こんな感じで 場所を変えられます で これではこの画像のどの部分か 分りづらいという時には このポインタをこっちに持ってくるとー 今四角になってますね これでクリックしてやると このクリックした 部分を中心とした範囲がこっちに表示されます はい なのでこちらを100%に固定して 一番正確な 状態を見た上で こちら 全体の印象をですね それを合わせて見ていって決めていくと はい 「んー ここだけ見てもどうも分らないかな」 という所も こちら 全体の印象が変わってくると 「ああ ここがー」 「個別の部分がこれ位シャープになると 全体の印象がこれぐらい変わるんだ」とー 合わせて見ることができるので こうした 両方合わせたプレビューが一番有効となります これですね ぜひとも使ってみてください

Photoshop 画像をくっきりシャープにするテクニック集

写真がくっきりシャープであることは大事ですが、思った通りのシャープさを実現するのは難しく、方法を間違うとノイズの原因にもなります。 このコースではPhotoshopを使ったRAW画像のシャープ化やスマートシャープの使い方、用途別のシャープ化の実例、画像内のエッジ部分のさまざまな調整方法など今すぐに使えるノウハウの数々を学習することができます。

1時間27分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。