Photoshop 画像をくっきりシャープにするテクニック集

シャープ化用に画像を複製

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のレイヤーで構成された画像を、シャープ化用に新たな画像へと一本化します。
講師:
04:04

字幕

このレッスンではシャープ化の処理用に 画像を複製する操作を解説します はい Photoshop でですね 様々な作業を行うとこのように 色々なレイヤーが できていくのが普通ですね 調整レイヤーであったりとか あと例えばここであとこの 周辺光量を落とすこんな効果ですね 様々な レイヤーが作られていきます これが一般的です はい でですね この一番最後の段階で シャープ化しようという時なんですが これレイヤーに分かれていると まとめてですね この元の画像だけに かけても効果が変になってしまうので まとまったこの結果に対して シャープ化しなければならないですね その時なんですど はい この中で このレイヤーを結合と画像を統合とやって 一枚にするということもできるんですけど 元のですね この結果を残しておきたい という時 間違って上書き保存すると この結果 なくなってしまうので ちょっとですね それは危険なので やめておきたいかなと思います 安全に シャープ化用の画像を作るには この方法を取ってください 「イメージ」メニューの中に「複製」 という項目があるので これ実行します はいそうすると「画像複製」 というのが出てきます はい「新規名称」というのが出てきますが とりあえず 元のファイル名 受け継ぐ形で いいですね で ここが大事なんですけど 「レイヤーを結合して複製」 これにチェックを入れておきます さ そして [OK] すると はい こっちのタブに新たに 一枚のレイヤーに結合されたものとしてですね このバラバラだったレイヤーがまとまった形で 新たに複製されました さ こちらでこの一枚のレイヤーに対して シャープをかけてやればいいんですが その前にですね 例えば じゃぁこれが 一番画像のいいマスターの結果で 今 画像の大きさは一緒になっています はい 画像の大きさを変更する場合 それもですね シャープ化の処理の前に 行っておきます ちゃんと最終段階の大きさに 決めた上でシャープ化の処理を行います その時ですね 「イメージ」の「画像解像度」 ここを開けてあげます そうすると これですね ピクセル数とか解像度とか 直してリサイズすることができるので ここを調整して最終的なサイズに直してから シャープ化を行います でですね 縮小する時なんですけど この 今 「自動」 となっているところですね これ実はですね こんな感じで 例えば「バイキュービック法 - シャープ縮小」なんていうところだと これはですね 画像を縮小するのに向いている アルゴリズムっていうやつですね それを適用することができます これは自動になっていれば 今はですね えぇ例えば 今が横が 1500 の縦が 1000 ですので これが例えば 幅が 800 で高さが 533 これに落とそうなんていう時には 「自動」にしておけば最適なものが選ばれは するんですけど 確実に行いたい時には 「バイキュービック法 - シャープ」と はい こんなの選んでおいて [OK] してあげると 元のですね 画像が持っているシャープさを できるだけ損なわないようにして 縮小することができるので ここに対して 最終的に アンシャープマスクをかければ 最も 最上な結果となるわけですね はい 結構ですね この元の 画像レイヤー統合してしまって 上書きしてしまったというミスやりがちなので 必ず元のレイヤーがいっぱいあるやつは これはオリジナルとして取っておいて 「イメージ」の「複製」から 新たなファイルを作って そしてここでシャープ化を行って 保存してください

Photoshop 画像をくっきりシャープにするテクニック集

写真がくっきりシャープであることは大事ですが、思った通りのシャープさを実現するのは難しく、方法を間違うとノイズの原因にもなります。 このコースではPhotoshopを使ったRAW画像のシャープ化やスマートシャープの使い方、用途別のシャープ化の実例、画像内のエッジ部分のさまざまな調整方法など今すぐに使えるノウハウの数々を学習することができます。

1時間27分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 1,990
発売日:2014年01月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。