Photoshop 出力画像をビシッと最適化!

ネット向けに保存

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像をネット閲覧向けに保存する手順を解説します。
講師:
04:32

字幕

このレッスンでは ネット向けに画像を 保存する手順を 解説します はい 今ですね この一枚の 画像が 開かれています これをですね ネットに一番向いた形に 最適化してみようと思います まずですね 大きいのは 大きさですね イメージのメニューの 画像解像度 ここを見てみると 現在の画像が どれ位の大きさがあるか 数字で出ています 高さが1500ピクセルで 幅が1125ピクセルですね はい ネット向けは特にあまり 大きいサイズが必要ない場合が多いので これを 必要なサイズに変えてあげます その時ですねこの解像度は 72にしておいてください 標準で72になっていますけど 例えば 印刷物用に加工した画像とか デジカメのファイルなんかは この解像度の数字が 違っていることがあるんですが スクリーンで見る画像は この解像度は72にしておきます 大きさは適宜 必要に応じて 変えてあげます そしてもう一点大事な所があるんですが カラープロファイルですね では編集メニューの プロファイルの変換 ここを実行してみましょう はいそうするとまず注目するのが このソースカラースペースという所ですね この画像にはAdobe RGBの カラースペースが含まれています ただですね 一般的なウェブブラウザの多くは このAdobe RGBのカラースペース (色域)を サポートしていないものが 結構あるんですね で 確実にちゃんと ウェブブラウザでの 表示に収まるようにするには sRGBにしておけば まずどの環境で見ても ちゃんとその色域に収まるので安心です なので例えばAdobe RGBなど sRGB以外のカラースペースを 持っているものは プロファイルの変換で sRGBに変換しておきましょう はい これで変換されました 見た目変わらないですね 但し これで表示された時ですね ブラウザ上で表示された時に ほぼ このままの色が保てるという そういった安心感があります はい それでは新しく保存する時ですけど ファイルの別名で保存 これを実行して 名前を変えてあげます 同じ名前だと上書きしちゃうので例えば これ"2"とつけて保存を実行します するとJPEGで保存した場合 JPEGオプションというのが出てきます まずこの画像オプションという所ですけど これを動かすとですね JPEG画像の圧縮率を変えることができます そしてこのプレビューを オンにしておくと こっちの画像が圧縮後どんな感じに見えるかと いうのをシュミレーションして見せてくれます あと ここに容量も出ていますね 例えばファイルサイズを 極端に小さくしてみると 容量は軽くなるんですけど ちょっと画像が粗くなってきます なので そのバランスを見ながらですね かと言って 大きいと ファイルサイズが ふくらんでしまうので 最高画質だと例えばこれは 1.7メガバイトなんですけど これを画質を8ぐらいまで落とすと もうほぼ半分以下 三分の一近くですね 504キロバイトまで変わりました 見比べてみると 写真の見た目は そんなに変わらないと思うので 許せる範囲でですね これを小さくしてあげます で もう一個ある 形式オプション という所ですが 大きく分けてベースラインと プログレッシブというのがあります ベースラインというのはブラウザで読まれた時に 上から順番にササッと表示されるものです プログレッシブというのはまずですね 一枚 貼られるんですけど 中身が粗い状態で出てきて 段々と全体がいっぺんに出たあとー じわじわと画質が良くなっていくという そういった表示の違いがあります 特にモバイル向けなどで見やすくするには プログレッシブにしておいた方が どちらかと言えばちゃんとどの画像が どんな風に入るというのがすぐに分り易いので 回転速度のちょっと遅いモバイルに 特化したい場合には特にですね プログレッシブを使うといいかなと思います

Photoshop 出力画像をビシッと最適化!

編集が終わったあとの画像を使用用途に合わせて最適化しておくのはとても重要です。編集者などに渡すさいも画像が最適化されていると、よりスムーズに仕事が運びます。 このコースではPhotoshopのカラー設定やファイルごとの設定、画像のシャープ化や編集画像の保存手順、ネット用や印刷用など用途別の注意点、スマートシャープなどの便利なツールの使い方を学びます。

1時間11分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
OneNote OneNote 2010
価格: 1,990
発売日:2015年02月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。