Photoshop 出力画像をビシッと最適化!

エッジだけをシャープ化

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像中のエッジ部分のみを選択してシャープ化を適用する手順を解説します。
講師:
04:40

字幕

このレッスンでは画像のエッジの部分にだけ シャープ処理を行う手順を ご紹介します 写真にシャープ化を適用する際なんですが 基本的にかけたいのは この 物のエッジの部分だけで 平面の部分ですね それはグラデーションを失いたくないので あまりかけたくないですね なので エッジの部分だけを うまいこと選んで シャープ化を行う手順を 行ってみましょう ではまずですが このレイヤーですね これをこの 新規レイヤーのボタンのところに ドラッグ&ドロップして 同じものを複製します はい そしたら ここに対して 「イメージ」メニューの「色調補正」の 「彩度を下げる」これを適用します すると 色がなくなって 白黒になります はい そしたらここに 「フィルター」の 「表現手法」の中の 「輪郭検出」これを実行すると 輪郭 エッジだけが選ばれて残ります これではまだちょっと多すぎるので 主だったエッジだけ残すようにします 「イメージ」 「色調補正」の 「レベル補正」 これを選んであげて この入力レベルのですね スライダーを左右から真ん中のほうに 近づけていって はい この細かすぎる 部分ですね 半分ぐらいのグレーのところを 飛ばすようにして 主だったエッジだけを拾います これで [OK] します はい そうしたら ここのですね 「イメージ」 「色調補正」の 「階調の反転」 これを実行して はい 黒と白を入れ替えます そしたら このですね レイヤーの隣の 「チャンネル」のタブを開いてあげます はいそして 今ですね この白と黒だけの映像になってますので ここに対してですね ここから選択範囲を拾ってあげるんですが このままだとちょっと ギザギザしてしまう可能性があるので 「フィルター」の「ぼかし」の 「ぼかし(ガウス)」 これを適用して ちょっとでいいです 半径 1.5 px ぐらいでいいので 軽くかけてやってから この状態を こちらですね 「チャンネルを選択範囲として読み込む」 これを実行して はい これで選択範囲ができました そしたらですね 今 選択範囲を 保ったままで この元の背景ですね これを再びもう一個 コピーします 同じものですね はい そしたら この 白黒のところはもう使わないので 目玉をクリックして見えなくしておきます そしたらですね 今複製したこの二枚目の レイヤー これを選んでる状態で 「レイヤーマスクの作成」ですね これをクリックします はいそうすると 選択範囲がレイヤーマスクになって このレイヤーをですね このレイヤーマスクの白い部分だけに フィルターがかかるようになっています さぁ この状態で こっちの上のレイヤーに対して 「フィルター」の 「シャープ」ですね 「スマートシャープ」 などをかけてあげると ちょっと量を多めに かけていますが そうすると こちらでは選ばれた さっきのですね 選択範囲でできていた エッジの部分だけに シャープが適用されます はい このように 面の部分には かからないですね そしてちょっと強すぎるかなっていう時には この「不透明度」を下げていけば 調整することができます はい こんな感じですね はい エッジの部分にだけかけると だいぶ こういう水面なんかは 面の部分はですね なるべく保ちたいので そこを保護したままで エッジだけを強調する このような処理が有効なので ぜひともやってみてください

Photoshop 出力画像をビシッと最適化!

編集が終わったあとの画像を使用用途に合わせて最適化しておくのはとても重要です。編集者などに渡すさいも画像が最適化されていると、よりスムーズに仕事が運びます。 このコースではPhotoshopのカラー設定やファイルごとの設定、画像のシャープ化や編集画像の保存手順、ネット用や印刷用など用途別の注意点、スマートシャープなどの便利なツールの使い方を学びます。

1時間11分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
OneNote OneNote 2010
価格: 1,990
発売日:2015年02月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。