ステップアップ!WordPress中級

投稿画面のカスタマイズ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
投稿画面に表示するパネルをコントロールする方法を解説します。
講師:
05:43

字幕

このレッスンでは 投稿画面のカスタマイズについて学習します 投稿画面には 様々なパネルが用意されています これらのパネルは 画面右上の表示オプションから 自分で好きに表示したり 日表示したりすることができますが テーマ内の functions.php を使って 強制的に パネルを非表示にすることができます 実際にエディターで編集してみましょう 使用しているテーマの中にある fuctions.php を開きます 一番下までスクロールをして コードを追加していきます 投稿画面のカスタマイズをするための オリジナルの関数を宣言します この fuction の後に続く この部分がオリジナルの関数名です この部分はみなさん 自分の好きな名前を付けてください 投稿画面のパネルを 非表示にするためには remove_meta_box という 関数を使用します 最初のパラメータで 何を消すのか― を指定します その次には post と normal を 指定していきます formatdiv を指定すれば これは 投稿フォーマットのパネルが 非表示になります categorydiv を指定すれば カテゴリパネルが 非表示になります このように一行ずつ 削除したいパネル名を 指定していきます tagsdiv-post_tag は タグのパネルが非表示になります postexcerpt は 抜粋が非表示になります 次に trackbacksdiv は トラックバックパネルが非表示になります 次に postcustom は カスタムフィールドの パネルが非表示になります commentstatusdiv は ディスカッションパネルが 非表示になります commentdiv は コメントパネルが非表示になります slugdiv はページのスラッグの パネルが非表示になります authordiv は 投稿者のパネルが非表示になります そして最後に revisionsdiv は リビジョンパネルが非表示になります 書けたら 最後に add_action を使って admin_menu 関数に― 今作ったこの custom_post パネル― 関数をアタッチします このようにして保存して アップロードします できたら管理画面をリロードして 確認してみたいと思います はい キレイさっぱり パネルがなくなりました 表示する項目にも出てきません なぜか アイキャッチ画像だけは 消せないようなので これは実際にアイキャッチ画像を 使用しないようにしておkば 使用する宣言自体を funtions.php に書かない― ようにして使わないようにする ということになると思います タイトル欄や本文欄は 消すことができません 特定のものだけは表示したい ということであればここに― 書いた remove を削除すれば また表示されるようになります カテゴリー欄とカスタムフィールド欄を 今戻しました 抜粋フィールドですとか カスタムフィールドなどを サイト内で使うことがない場合には クライアントによっては混乱してしまう 場合もあるかもしれませんので 強制的に非表示にしておくというのも 良いかなと思います このレッスンでは 投稿画面の カスタマイズ方法について学習しました

ステップアップ!WordPress中級

このコースではWordPressのマルチサイトという機能を使って、通常では作るのが難しい本格的なウェブサイトの構築方法を解説します。 同機能を有効にする手順から実際にマルチサイトを使ってサイトを構築する方法、また本格的なウェブサイトを作るうえで役に立つ実践的なWordPressのカスタマイズ方法までを丁寧に説明します。

3時間24分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 2,990
発売日:2014年02月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。