Photoshopの3Dブラシと混合ブラシを使いこなそう

混合ブラシで描く色のユニークな選び方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
混合ブラシツールでのユニークな色の選び方を解説。パレットで色を混ぜるという作業を、カンバス上で行いながら描くという、合理的的な方法で、今までの概念を超えたペイントが楽しめる
講師:
04:46

字幕

このレッスンでは 混合ブラシならではの色の選び方や ブラシに混合した絵の具を含ませて描く ユニークな方法について解説します 混合ブラシは描画色を塗り重ねる 通常のブラシとは違って 単色だけでなく複数の色を同時に 塗り重ねるという特殊な色の描き方が可能です 混合ブラシツールはツールボックスの ブラシのカテゴリーの一番下にあります 水滴とブラシのアイコンになります ブラシプリセットピッカーで ここでは「丸筆中硬毛」を選びます ブラシのサイズは 50ピクセルに設定しています プリセットの中から 「モイスト」を選んでいます 混合ブラシというのは 既にキャンバスに塗られている色に 新たに色を塗り重ねる時に 滲ませたい色を混ぜたりして描くというものです ですから新たに色を塗り重ねる時には 絵筆に絵の具をつけるような感じで ブラシに色を補充します この補充する色を設定するのが オプションバーにある「カラーウェル」です ウェルとは直訳すると 井戸とか貯水池という意味ですが Photoshop で言うカラーウェルとは 色を汲むー つまりはブラシに色を 補充するところだと考えて下さい さて 混合ブラシツールでは 二種類の色の補充方法があります 一つは通常のブラシと同様に 単色をブラシに含ませる方法です カラーウェルは描画色と連携していますので 描画色を直接クリックして開く カラーピッカーで 色を選択して適用することができますし 又カラーウェルを直接クリックして 色を設定できます 又カラーピッカーが開いた状態で スポイトでカンバスの色をクリックして 吸い取って適用することもできます ドラッグすると このように単色が 塗り重ねられます もう一つの混合ブラシならではの ユニークな色の抽出方法は キャンバス上の複数の色が混ざった状態を そのままピックアップすることが できるというものです 例えば ここに色が混じって ペイントされていますが ここを Windows では Alt キー Mac では option キーを押しながら カーソルをもっていくと カーソルの形が円形に変わるので 色を抽出したい中心部分に重ねて クリックします するとカラーウェルに キャンバス上のミックスした色が そのままピックアップされます この状態でドラッグして描くと 色が混じった状態で ブラシで描きます 混ざっている箇所を変えたい場合は 同じようにキーを押しながら クリックをして 抽出し直します ただ場合によってはクリックした地点の 単色だけを抽出したい場合は カラーウェルの右側の 小さい三角形のボタンをクリックして 「単色カラーのみを補充」を有効にします すると今度はキーを押しながら カーソルをもっていくと スポイト型に変わります これでクリックすると 単色のみをピックアップします 以上 このレッスンでは 混合ブラシツールでのユニークな 色の選び方を解説しました パレットで色を混ぜるという作業を カンバス上で行いながら描くというー 合理的な方法で 今までの概念を超えた ペイントが楽しめると思います

Photoshopの3Dブラシと混合ブラシを使いこなそう

Photoshopにはいろいろなブラシが用意されていますが、中にはペンタブレットを使うことで紙や鉛筆で実際に描いているかのような筆感をリアルに再現できるブラシも用意されています。このコースではペンタブレットをより便利に使う方法と、ペンの筆圧・傾き・回転などの動きに合わせて変化する3Dブラシの種類およびその使い方について紹介します。

2時間00分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年11月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。