ステップアップ!WordPress中級

投稿一覧画面のカスタマイズ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
投稿一覧画面に表示する項目をコントロールしたり、カスタムフィールドを表示する方法を解説します。
講師:
08:14

字幕

このレッスンでは 投稿の一覧画面の カスタマイズについて学習します 今 投稿の一覧ページを表示しています 投稿の一覧では デフォルトでタイトル― 作成者 カテゴリー タグ コメントの数と日時が表示されています この一覧に表示する項目は 表示オプションから― 変更することができますが functions.php を使って 強制的に非表示にすることもできます それでは実際に エディターで編集をしてみましょう fuctions.php を開きます 一番最後の方に コードを追加していきます 最初に custom_list_column という― 関数を作成します この関数名は 自分の好きな名前で構いません そして unset 関数を使って 非表示にしたい項目を― 指定していきます comments は― コメントの数を そして author は― 投稿者名の項目を非表示にします こんな感じです 関数が書けたら add_filter を使って 登録していきます manage_posts_columns という関数に― 今作成した custom_list_column を― 登録します はい こんな感じですね できたら保存をして 画面で確認をしてみます 作成者とコメントの数の欄は消えました ここにも もう出てこなくなります せっかくスペースができましたので 今度は新しく項目を ここに追加してみたいと思います サイトによっては カスタムフィールドの値であったり アイキャッチ画像を表示したい という場合もあると思います ここにカスタムフィールドと アイキャッチ画像を 表示されるようにしてみましょう もう一度エディターに移動します 続けてコードを書いていきます 今度は add_custom_list_column という― 関数を作ります この関数の名前も― 好きな名前にして構いません ここではですね 投稿に満足度という― カスタムフィールドが あらかじめ用意されています カラムに付く id は 英語のアルファベットで指定しますので 今 satisfaction と thumbnail という 名前を付けました この名前に― 項目名として表示したい言葉を 追加しておきます 次に実際に表示する データの取得を行います show_column という― 関数を作って $column_name と $post_id を パラメータとして渡すようにします show_column も好きな名前を付けて構いません さきほど作った satisfaction の項目に― 来たら満足度の― カスタムフィールドの値を 表示するという命令になります カスタムフィールドの値は get_post_meta で取得することができますので get_post_meta に $post_id と 取得したい カスタムフィールドの名前を 渡します 今度は カラムのネームが サムネイルの時の処理を 買ってきます アイキャッチ画像は get_the_post_thumbnail で 取得することができます こちらにも post_id を指定して 画像の大きさを指定します 取得ができたら最後に表示を行います テキストが空でなければ テキストを表示します サムネイルが空でなければ サムネイルを表示するというふうにします 最後にこれらを add_filter と add_action を使って登録していきます manage_posts_columns に― まず add_custom_list_column を 追加します そして add_action を使って manage_posts_custom_column に― さきほど作った show_column を追加します できたら保存をして 画面で確認してみましょう 画面をリロードします はい 今 満足度という項目と サムネイルという項目が追加されました そして満足度に 入力されている カスタムフィールドの値が表示されます それからサムネイルのところには サムネイル画像が表示されています 確認すると カスタムフィールドに入ってる値と アイキャッチの画像が 表示されてることがわかります このレッスンでは 投稿一覧の画面を カスタマイズする方法について学習しました

ステップアップ!WordPress中級

このコースではWordPressのマルチサイトという機能を使って、通常では作るのが難しい本格的なウェブサイトの構築方法を解説します。 同機能を有効にする手順から実際にマルチサイトを使ってサイトを構築する方法、また本格的なウェブサイトを作るうえで役に立つ実践的なWordPressのカスタマイズ方法までを丁寧に説明します。

3時間24分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 2,990
発売日:2014年02月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。