Illustrator CS6で様々なグラフや表を作成しよう

A4サイズのアートボード内に正確な枠を作る

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、アートボード内に正確なサイズの枠を複数作成する方法をご説明していきます。A4用紙の正確なサイズである 210×297mmの枠に加えて、それより正確な7mm内側の枠を作成します。
講師:
09:23

字幕

このレッスンではアートボード内に正確なサイズの枠を複数作成する方法を、ご説明していきます。A4 用紙の正確なサイズである210mm × 297mm の枠に加えてそれより正確に7mm 内側の枠を作成します。早速やっていきましょう。まずは、今画面に映っているサンプルをご覧ください。これは A4 サイズ縦位置のアートボード内に正確な枠で作成をした「売上報告書」です。今このドキュメント内にレイアウトされている様々なパーツは全て A4 サイズの正確に 7mm 内側の線に沿って、配置されています。ここでは、その様な7mm 正確に内側の線を作ってガイドとして取っておく方法を学んでみましょう。ではまず作業用の新しいファイルを作ります。「ファイル」>「新規...」「名前:売上報告書」にします。「プロファイル」のプルダウンメニューから「プリント」を選んで下さい。その他は何も変更しなくても結構です。このまま OK をクリックします。新しいドキュメントができました。ではまず、正確な A4 サイズである210mm × 297mm の枠を作ってみたいと思います。まずは「長方形ツール」を選びましょう。そして、アートボードのお好きなところで一度クリックをします。 ダイアログボックスが出てきますので「幅」の欄に半角英数で「210」と入力してください。「高さ」の欄には「297」と入力して下さい。そしてOK をクリックします。これで、210mm × 297mm の長方形ができました。次に、これをアートボードの中で正確に左上に合わせたいと思います。「整列」というパネルを出して揃えてみましょう。「ウィンドウ」>「整列」を選らびます。「整列」パネルが出てきました。そして、右上のプルダウンメニューから「オプションを表示」、こちらを選択します。次に、右下の「整列」というプルダウンメニューから「アートボードに整列」こちらを選びましょう。そうしますと今描いた図形を整列させる時にアートボードに対して整列をさせる事ができます。次に、「選択ツール」に持ち替えてこの長方形が選ばれている状態にした後「整列」パネルの「オブジェクトの整列」の欄にある「水平方向左に整列」を押します。そして、今度は上を合わせますので「垂直方向上に整列」を押します。これで A4 のアートボード内に正確に 210mm × 297mm の枠が整列されました。では、次に、ここから 7mm 内側の線を作ってみたいと思います。 今のこの長方形が選ばれている状態で「オブジェクト」>「パス」>「パスのオフセット...」を選びます。「パスのオフセット」というのは元々選択した図形から正確に内側や正確に外側にもう一つパスを描くという機能です。ここでは、内側に図形を作りたいのでマイナスの値を使います。「-7」単位は付けなくて結構です。このまま「プレビュー」にチェックを付けて確認した後、OK を押しましょう。今度は 7mm 内側のパスができました。では、この 7mm 内側の線を複製してガイドラインを作りたいと思います。まずは、この 7mm 内側のパスが選ばれた状態で「編集」>「コピー」をします。次に、「編集」>「前面へペースト」こちらを選んで下さい。一見、何も起こっていない様に見えますけれども「レイヤー」パネルを開いてみるとパスが三つ入っています。一番外側が一番最初に描いた210mm × 297mm の枠その一つ上が 7mm 内側の枠そのもう一つ上が7mm 内側の枠の複製です。では、いま7mm 内側の枠の上のものと外側の大きな四角形を同時に選んで両方をガイドにしましょう。「レイヤー」パネル内で一番上のパスこの右側の丸をクリックします。 そして、キーボードの Shift を押しながら今度は一番下のパスをクリックします。こうすることによって今二つの離れたところにあるパスを同時に選択をしました。次に、これらをガイドラインに変換します。メニューバーの「表示」>「ガイド」>「ガイドを作成」これを選びます。ガイドラインに変換されました。このままですと、このガイドラインは触ると動いてしまいます。これですと、ガイドとしての用をなさないので固定しておきたいと思います。一つ前の段階に戻ってでは、ガイドを固定してみましょう。「表示」>「ガイド」>「ガイドをロック」こちらを選びます。ガイドがロックされました。今度は、「選択ツール」で触っても触れるのは二番目に描いたパスです。ガイドの方はもう触ることはできません。もう一つ最後に、ガイドの色について確認しておきましょう。メニューバーのMac の方は「Illustrator」Windows の方は「編集」から「環境設定」を開きます。そして、サブメニューの「ガイド・グリッド...」を開いて下さい。この画面で、ガイドの色について指定をする事ができます。ここは好みで構わないのですがこの「スタイル:実線」ですと描いたパスの邪魔になってしまうのでできれば「点線」にしておく方が良いかと思います。 色もお好みですけれども私は「ライトブルー」が好みなので「ライトブルー」にしておきます。また、この「環境設定」の項目で「単位」についても、注目しておきましょう。もし、この作業をするにあたり「単位」が私と同じ様になっていない方は予め揃えておいて下さい。「一般:ミリメートル」「線:ポイント」「文字:ポイント」「日本語オプション:ポイント」この様に合わせておいて頂ければOK です。「ガイド・グリッド」と「単位」の欄こちらが合わせてありましたらOK をクリックします。ガイドの見栄えが変わりました。拡大して見てみましょう。この様に、パスの上に少し見えているガイドが点線に変わっています。この状態でしたらOK です。「掌ツール」をダブルクリックして全体表示に戻ります。ファイルを保存しておきましょう。「ファイル」>「保存」そして、お手元のマシーンの都合のいいところに「売上報告書」を保存しておいて下さい。Illustrator オプションが出ましたらOK をクリックします。もう一つこのファイルを閉じる前に「レイヤー」パネルについても作業をしておいて下さい。今、「レイヤー」パネルの中で「レイヤー 1」となっているこのレイヤーの名前をダブルクリックして日本語で「枠」にしておきます。 Enter か Return を押して確定して下さい。このレッスンはここまでで以上です。ここではアートボード内に正確なサイズの枠とそれを利用したガイドラインを作成する方法を学んできました。色々なサイズで正確な枠を作成してみて下さい。

Illustrator CS6で様々なグラフや表を作成しよう

このコースでは、Illustratorを使ってさまざまなビジネスシーンやコミュニティ活動で応用できるグラフや表の作成について学習します。グラフと表を配置したビジネス文書のレイアウト手法についても練習しますので、印刷物作成はもちろんのこと、ビジネスやレポート作成などにも大いに役立つでしょう。

1時間46分 (13 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。