Angular.jsで作るノートパッドWebアプリケーション

完成版のプレビューと学習のポイント

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、このコースで製作していくAngular.jsを使ったノートパッドWebアプリケーションの完成版を確認しながら、学習のポイントについて確認致します。
講師:
02:45

字幕

このレッスンでは Angular.jsを使って このコースで作成していく ノートパットWebアプリケーションの 完成版を確認しながら このコースの学習のポイントについて 確認していきます 今 画面に表示されているのが 今回 このコースで制作していく Angular.jsを使った ノートパットWebアプリケーションです この ノートパットのWebアプリケーションを 順を追って このコースで制作していくわけですが その制作を進めていく中で いくつかの学習のポイントについて 確認していきたいと思います 学習のポイントは 大きく分けて こちらの5つの項目となります まずは 「ノートリストの表示」 「ノートリスト」とは こちらの部分です 内容を保持したモデルの データを利用して こちらにノートのリストを表示させる 機能について学んでいきます そして「個別ノートデータの表示」 現在 こちらの「学習のポイント」というのが クリックされて選択されていますね そして それに応じた個別のデータが こちらの右側部分に 表示されています この実装方法について 学んでいきます そして 次に「新規データの追加」 こちらは この「プラス」ボタンを押すことによって このように 「新しいノート」ということで 新規の「ノートデータ」を 追加する方法について学んでいきます そして 次に こちらの「ノートの削除」 こちらは この 「ごみ箱」のアイコンを クリックすることによって 保持されている「ノートのデータ」を このように削除する方法について 学んでいきます そして 最後に こちらの「検索機能」です これは この部分ですね こちらの「検索フォーム」に 内容を入力して その内容に基いて ノートデータから 該当するデータを検索する方法について 学びます 例えば ここに ポイントと入力すると このように「学習のポイント」だけ 表示されてきましたね この方法について学んでいきます 以上で レッスンは終了です 今回は Angular.jsを使って このコースで作成していく ノートパットWebアプリケーションの 完成版を確認しながら このコースの学習のポイントについて 確認いたしました 以降のレッスンでは Angular.jsを使った 開発を進めていくための 準備について解説していきますので そちらもあわせてご確認ください

Angular.jsで作るノートパッドWebアプリケーション

Angular.jsはJavaScriptライブラリで、複雑なWebアプリケーションを簡単かつ効率的に開発していくことが可能です。このコースではノートパッド機能をもったWebアプリケーションを実際に作り、それをAngular.jsを使って実装する方法について学習します。このコースを見れば、Angular.jsの基本的な内容とワークフローがわかるでしょう。

1時間35分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年11月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。