Illustrator CS6で様々なグラフや表を作成しよう

棒グラフをオリジナルのデザインにする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、棒グラフツールで作成したグラフの棒の部分に、オリジナルのイラストを設定する方法を学びましょう。イラストの任意の部分だけを伸び縮みさせて、美しいグラフを作ることができます。
講師:
09:34

字幕

このレッスンでは「棒グラフツール」で作成したグラフの棒の部分にオリジナルのイラストを設定する方法を学びましょう。イラストの任意の部分だけを伸び縮みさせて美しいグラフを作る事ができます。今ご覧頂いている、このサンプルの「売上報告書」の完成版をご覧ください。このひまわりの花が入っているグラフの部分ここを作っていきたいと思います。「ズームツール」で拡大をします。この様に、「地域別売上高」のグラフがひまわりの花で表現されています。ここで注目して頂きたいのはひまわりの花の形と葉っぱの形はキープされたままでこの茎のところだけが伸び縮みしているという事です。この様に、イラストレーションの一部分だけを伸び縮みさせて設定することができますのでご一緒にやってみましょう。では、まず作業用のサンプルファイルを開きます。メニューバーの「ファイル」>「開く...」そして、ご自分のマシーンの中にある「売上報告書07.ai」こちらを開いて下さい。このデータは、この棒グラフのレイアウトまでは、終わっているデータです。「レイヤー」パネルを開いてみると「枠」、「文字」、「グラフ」という三つのレイヤーがあります。この「グラフ」のレイヤーに対して今度はこの三番目の枠にひまわりの花のグラフを入れていきましょう。 「ズームツール」を使って拡大してみます。次に、「棒グラフツール」を使ってクリックをします。「幅:70mm」、「高さ:47mm」にしておきます。OK をクリックして下さい。ここから、棒グラフ用のデータを、予め外部のテキストデータとして用意してありますので読み込んでみましょう。この開いたウィンドウの右上のアイコン群の内一番左側にある「データの読み込み」こちらをクリックします。お手元のマシーンの中にある「棒グラフ002.txt」こちらを選んで下さい。「開く」を押します。この様に、地域別の売上高がタブ区切りのデータで入ってきました。右上のチェックマークをクリックしてデータをグラフの方に適用させます。この様に、各地域別の売上高がグラフとして反映されました。次にこのウィンドウを閉じて位置を、この枠に対して中央ぐらいに整えておきます。では、次に、このグラフの棒をイラストに変換する、というのをやってみましょう。ここで、予めご用意してあるグラフ用のイラストを開きます。メニューバーの「ファイル」>「開く...」そして、お手元のマシーンにある「ひまわりグラフ.ai」こちらを開いて下さい。「ズームツール」で拡大をしてみるとこの様に、ひまわりのお花が描かれています。 このグラフ用のイラストの作り方に少しコツがありますので「選択ツール」で選んで見てみましょう。そして、「アウトライン」表示に変えてみます。ひまわりの花が描かれている図形の一番外側にこの様な四角形が描いてあります。このパスです。この様にイラストの一番外側を囲む様な塗りも線もない四角形を描いておくというのが重要です。何か長細い形体を描かれた時に必ず最後に、この塗りと線がない状態の四角形を付け加えるのを忘れないで下さい。それからもう一つ、伸び縮みさせたいところにこの様にガイドを一本入れておきます。このガイドを入れる時にすごく重要なのはこのガイドがロックされていないという事です。「表示」>「ガイド」>「ガイドをロック」を解除しておきます。この様に、ガイドが動かせる状態になっているというのが重要ですので覚えておいて下さい。「表示」>「プレビュー」に戻します。イラストの周囲に塗りも線もない四角形を描いておくこと伸び縮みさせたい場所にロックされていないガイドを入れておくことこの二つの条件が整ったこのイラストレーションを全て選択をします。そして、これをグラフ用のイラストとして登録をします。メニューバーの「オブジェクト」>「グラフ」>「デザイン」こちらを選択してください。 「新規デザイン」をクリックして今選んでいるイラストがここに出てくるのを確認します。そして名前を変更してあげましょう。「ひまわりグラフ」としておきます。OK をクリックします。こちらに「ひまわりグラフ」という名前の新しいグラフ用のイラストが登録されました。OK をクリックしておきます。では、このタブを使って先ほど作業していたデータに戻ります。「売上報告書07.ai」です。では、先ほど登録したイラストをこのグラフに適用してみましょう。「選択ツール」でグラフを選択します。メニューバーの「オブジェクト」>「グラフ」>「棒グラフ」こちらを選んで下さい。「棒グラフのデザインを選択してください」と言われますので「ひまわりグラフ」という先ほど作ったこちらのイラストを選びます。そして、これをOK を押してみます。そうすると、先ほどご覧になったサンプルと少し違う事がお分かりになりますでしょうか。ひまわりの花そのものが伸び縮みしてしまっているので少し汚い感じになってしまっています。これを、ガイドを引いたところで伸び縮みする様に、設定を変えてみます。もう一度このグラフを選んで再度メニューバーの「オブジェクト」>「グラフ」>「棒グラフ...」を選びます。 この時に、「棒グラフ形式」のプルダウンメニューを「ガイドライン間を伸縮」これにしてください。そしてOK を押します。設定が変わりました。ひまわりの花の形はキープされたままこのガイドラインのところで伸び縮みがされている事が分かります。もう一つ見た目を整えておきましょう。今、自動的にできているこのラベルの「中国四国」ですとか、「九州沖縄」という長いものが重なってしまっていますので文字のサイズを小さくしたいと思います。「グループ選択ツール」を使ってこの下に並んでいる地名のどれか一つをゆっくり二回クリックします。ゆっくり二回クリックするとグループになっているこのラベル全てが選ばれます。この状態でフォントを変えましょう。メニューバーのプルダウンメニューから「ヒラギノ角ゴ Pro W3」の8pt にしておきます。文字の重なりがなくなりました。何もないところをクリックして選択を解除した後今度はこちらの値段の方も、一つの項目をゆっくり二回クリックして下さい。今度は、この縦軸のグループが選択されましたので同じ様に「ヒラギノ角ゴ Pro W3」の8pt にしておきます。もし、このフォントがインストールされていない方、Windows の方は似た感じのシンプルなゴシック体を選んでおいて下さい。 このレッスンはここで終了です。これまで、オリジナルのイラストを使って棒グラフを作成する方法を学んできました。グラフにするイラストの作成方法にちょっとだけコツがありますがそれさえクリアすれば簡単です。ぜひお試しください。

Illustrator CS6で様々なグラフや表を作成しよう

このコースでは、Illustratorを使ってさまざまなビジネスシーンやコミュニティ活動で応用できるグラフや表の作成について学習します。グラフと表を配置したビジネス文書のレイアウト手法についても練習しますので、印刷物作成はもちろんのこと、ビジネスやレポート作成などにも大いに役立つでしょう。

1時間46分 (13 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。