PhotoshopでWebデザイン

ウェブサイト用のドキュメント

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
新規ドキュメントの始め方をみていきます。
講師:
03:39

字幕

Web 用のドキュメントの始め方を見ていきましょう。まず、「ファイル」>「新規...」こちらをクリックします。もしくはCtrl/Command+Nです。この「新規」ウィンドウを出します。まず、ファイル名を決めます。今回は、ブログをデザインするとしてBlog Design としましょうか。「プリセット」まずはこの「カスタム」の所を開きます。そうすると、「フィルムとビデオ」「モバイルとデバイス」「Web」「写真」このプリセットが用意されています。まずは、Web をクリックそうすると、サイズの項目にいくつか入ってきます。「800×600」「1024×768」「1152×864」とかこうゆうスタンダードなWeb サイズがはいています。これを選択してOK' ボタンを押しても始めることができます。ただ、自分でデザインしたサイズ例えば、あのリストにないようなサイズで始めたい場合はこんな感じにします。また、Ctrl/Command+N で「新規」ウインドウを出します。今度は、自分で入れていきます。では、適当に「幅:1200」「高さ:2000」としましょうか。この時の注意点は単位は pixel です。inch とか cm にしてしまうとちょっと大きすぎます。 次に、「解像度:72」であることを確認します。あんまり意味がないんですがスタンダードが「72」とされています。「カラーモード」、印刷ではないのでRGBを選択します。「カンパスカラー」一番最初の背景は「白」ここは変えても構いません。この状態でBlog としましょうか。Blog として始めましょう。OK。そうすると今設定した「幅:1200」で「高さ:2000」のドキュメントが作成できました。もし、このサイズ登録されていないサイズを使いまわしたい場合はこんな感じにします。Ctrl/Command+N でもう一度「新規」ウィンドウを出します。この「幅」と「高さ」に数字が入ってことを確認してこの「1200×2000」を登録しましょう。今度は OK ではなくて「プリセットを保存...」を押します。これで、まず「プリセット名」を登録できます。例えばBlog として名前を登録しましょう。中に含むもの「解像度」「モード」「ビット数」「カンパスカラー」「プロファイル」「ピクセル縦横比」これを全部入れていきます。OK。そうすると、十回以降例えば、別のサイズにしていてもこの中のリストからBlogを選択することですぐに、設定した「1200×2000」のドキュメントを作成することができます。 OK。こんな感じにドキュメントの作成方法は「ファイル」>「新規」もしくはCtrl/Command+N。よく使うサイズを登録したい場合は「プリセットを保存...」ボタンでプリセットに登録することができるといった感じになっています。では、次はモバイルを見ていきましょう。

PhotoshopでWebデザイン

このコースではウェブデザイナーの方を対象に、Photoshopを使ってWebグラフィックやワイヤーフレーム、サイトのモックアップを作成する方法を学習します。具体的には最大効率化するためのカスタムWebワークスペースの作成やカラーリング方法、グラフィクスを最適化する方法を学びます。

4時間27分 (71 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年04月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。