PhotoshopでWebデザイン

オリジナルのスウォッチを作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopでオリジナルのスウォッチの作成方法をみていきます。
講師:
04:05

字幕

では、Photoshop の中でオリジナルのスウオッチの作成方法を見ていきたいと思います。クライアントやディレクターからこうゆう画像が送られてきたとします。この画像を基にスウオッチを作るわけですが簡単です。まず、スポイトに持ち替えます。キーボードショートカットキーは「I 」です。持ち替えたらまず左側うからいきましょう。クリックしてその色を吸い取ります。その状態で「スウオッチ」の何もない所をクリックそうすると「スウオッチ名」は聞かれるのでじゃ、これは Client_Whiteとしましょうか。OK で、ここに新しく「スウオッチ」を追加することができました。もしくは、スポイトの後にこの下の「新規」のボタンを押します。というように名前が聞かれるのでClient_Blue としましょうか。どんどんいきます。真ん中はClient_BlueGreen ですかね。BlueGreen今度は何にしましょう。Greenですかね。Client_Green最後はでは黄色っぽいのでClient_YellowGreenにしましょうか。Client_YellowGreenこんな感じに、簡単にスウオッチを登録することができました。 登録できたらこの五つのスウオッチを書き出したいと思います。書き出すには、まずそのほかの邪魔なスウオッチを消す必要があります。Alt/Option を押しながらこの「スウオッチ」の上にマウスカーソルを持っていくとアイコンがはさみに変わります。この状態で、要らないスウオッチをどんどんクリックしていくと消すことができます。どんどん消していきます。Illustrator 見たいにShiftを押しながら複数選択できません。もう二個こんな感じにクライアントからもらった12345五個のスウオッチだけが残しました。この状態で右上のボタンをクリックして「交換用にスウオッチを保存...」これを押します。では、デスクトップに「クライアントのスウオッチ」としましょうか。保存します。では、一回この「スウオッチ」をデフォルトに戻す方法を見ていきましょう。右上から「スウオッチの初期化」Ok ボタンを押します。「保存しない」と。これが一番最初のいつものスウオッチですよね。この状態から先保存したスウオッチのパレットに切り替える場合は右上のボタンをクリックしてから「スウオッチの置き換え...」デスクトップにある「クライアン...オッチ.ase」これを開きます。 そうすると、自分の作ったスウオッチに置き換えることができます。この様に、デザインワークをする際にクライアントやディレクターからこの色のパレットを使ってほしいという指示があった場合スウオッチとして保存しておくといいでしょう。

PhotoshopでWebデザイン

このコースではウェブデザイナーの方を対象に、Photoshopを使ってWebグラフィックやワイヤーフレーム、サイトのモックアップを作成する方法を学習します。具体的には最大効率化するためのカスタムWebワークスペースの作成やカラーリング方法、グラフィクスを最適化する方法を学びます。

4時間27分 (71 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年04月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。