PhotoshopでWebデザイン

レイヤーとレイヤーパネル

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopでもっともよく使うレイヤーパネルの使い方をみていきます。
講師:
03:40

字幕

「レイヤー」パネルを見ていきましょう。Photoshop はレイヤーといわれる画像の層を重ねる形でドキュメントを構成しています。「レイヤー」パネルはそのドキュメントにどういうレイヤーが重ねられているのかを俯瞰することができる場所になっています。少しパネルを見ていきましょう。タブを左側に持っていって少し大き目に場所を取って見やすくしていきたいと思います。レイヤーを選択すると選択されたレイヤーは青くハイライトが入ります。Shift を押しながらクリックを繰り返すと複数選択することができます。選択されたレイヤーは動かしたり編集することができます。戻す場合は Ctrl/Command+Z。各レイヤーには名前が付いています。一番最初は「layer2」とか適当な名前が入っています。整理整頓する時はこの名前を書き換えます。名前の左側にはサムネールが付いています。ここに実際の画像のこの小さいバージョンが表示されます。テキストレイヤーにはT という文字が入ります。シェイプレイヤーにはこういう四角いアイコンが付けられます。また、各レイヤーには表示/非表示を変えることができる目のアイコンが付いています。これは実際には削除するわけではなく一時的にこのレイヤーを隠す、表示するということを切り替えることができます。 更に、各レイヤーには「不透明度」をコントロールする数字が付いています。例えば、100 %からこう下げていってあげるとだんだん透明にすることができます。「不透明度」のほかに「塗り」という項目があります。こちらも同様に透明度を変えてくれる項目になっています。この「不透明度」と「塗り」の違いは後のビデオで説明するこのレイヤースタイルに依存します。レイヤースタイルも込みで不透明度を変えたい場合は上レイヤースタイル以外の「塗り」を不透明度を変えたい場合はこの「塗り」を変更します。更に、レイヤーにはロック機能が付いています。もし、このレイヤーを誤って編集したくない場合はこの鍵のボタンを押して触れなくします。そうするとこのレイヤーを動かそうとするとPhotoshop に「ロックされています」という風に警告を受けて触ることができません。ロックを解除する場合はもう一回この鍵のマークを押します。新しい空のレイヤーを作成するには右下の「新規」のボタンを押します。そうすると、「layer1」というような名前で作成されてからっぼの何も入っていないレイヤーが作成されます。この上に画像を配置したりブラシで絵を描いたりしていきます。 レイヤーを削除するには右下のゴミ箱のボタンを押します。そうすると、Photoshop に「削除しますか」と聞かれます。「はい」で削除することができます。もし、毎回毎回このウインドウが出てほしくない場合はこの「再度表示しない」にチェックを入れて「はい」を押します。ここでは、Photoshop のレイヤーについて簡単に見ていきました。次のビデオでは、レイヤーの整理整頓の方法を見ていきましょう。

PhotoshopでWebデザイン

このコースではウェブデザイナーの方を対象に、Photoshopを使ってWebグラフィックやワイヤーフレーム、サイトのモックアップを作成する方法を学習します。具体的には最大効率化するためのカスタムWebワークスペースの作成やカラーリング方法、グラフィクスを最適化する方法を学びます。

4時間27分 (71 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年04月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。