PhotoshopでWebデザイン

レイヤーカンプでシミュレーション

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーカンプ機能をつかってページのシミュレーション方法をみていきます。
講師:
01:41

字幕

では、各ページの Content は作成できました。では、クライアントに見せやすいようにレイヤーカンプでページのレイアウトを再現していきたいと思います。「ウィンドウ」>「レイヤーカンプ」を開きます。大きくしましょうか。まずは、この Home のページだけを表示したバージョンを登録したいのでHome だけに表示を入れて「新規」のボタンを押します。名前を Home としましょう。OKHome を隠して、次About を出します。「新規レイヤーカンプ」を作成してこれを About にします。OK今度は Store を表示してAbout を隠します。この状態で「新規レイヤーカンプ」を作成してStoreOK最後に Contact を表示して他を隠します。「新規レイヤーカンプ」を作成してContact とします。こうすることによってクライアントに各ページを簡単に見せることができます。StoreAbout usHomeContact us ですね。こんな感じにページの構成を再現することができます。デザインが完成しました。

PhotoshopでWebデザイン

このコースではウェブデザイナーの方を対象に、Photoshopを使ってWebグラフィックやワイヤーフレーム、サイトのモックアップを作成する方法を学習します。具体的には最大効率化するためのカスタムWebワークスペースの作成やカラーリング方法、グラフィクスを最適化する方法を学びます。

4時間27分 (71 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年04月13日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。