自由自在!WordPress上級

専用のテンプレートを作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ある固定ページにだけ適用したいテンプレートがある場合には、ページスラッグを使った専用テンプレートを用意することができます。
講師:
05:26

字幕

このレッスンでは 固定ページ専用のテンプレートを 作成する方法を学習します 今 会社概要のトップページには 会社概要用のテンプレートが 設定されているので 他のページと同じテンプレートになっています これを会社概要と 事業案内のページに関しては それぞれ専用のテンプレートを用意して そのテンプレートで 表示する様にしてみたいと思います 専用の固定ページは page- (ハイフン) その固定ページのスラッグ .php で 作成する事ができます それでは最初に 二つのページのページスラッグを 確認してみましょう 固定ページの一覧から それぞれのページのクイック編集という所から スラッグを設定したり確認する事ができます 会社概要は company そして事業案内は business という風に スラッグを設定しています それではエディターに移動して それぞれの専用のページを作ってみましょう それぞれのページは page-business.php page-company.php で 作成する事ができます それでは これらのページを 編集していきたいと思います 最初に page-business.php から 編集していきます 最初に get_header で ヘッダーを読み込みます そして このページに関する情報を表示したいので メッセージループを記述します メッセージループが書けたら最初に h2 タグで タイトルを表示します それから本文を リードとして表示したいと思います これで表示する内容が終わりましたので メッセージループを終了します 次にそれぞれの ページの子ページのリストを 表示していきたいと思います 子ページのリストは wp_list_pages で取得できます child_of で 自分のページ ID を指定すれば 自分の子ページのリストだけが 表示される様になります 書けたら get_footer を記述します これでできました 書けたら保存をしておきます そして company の方も 記述をしていきます コピペをして こちらは 4 でしたので 4 にします 書けたら保存をして 画面で確認してみましょう その前にですね テンプレートを設定していると 固定ページの専用のテンプレートが 反映されない様になっています 会社概要に 今 会社概要のテンプレートを 設定していますが これを何も設定しない デフォルトの状態に戻します こちらの設定の方が 優先されるという事ですね それでは画面を表示してみましょう それぞれのリストが表示されました 中のページとは違うデザインで テンプレートが表示されています 専用のテンプレートは スラッグとファイル名さえ合わせれば 他に設定をする事なく 瞬時にそのスラッグの付いた固定ページに 新しいテンプレートが設定できますので とても便利な機能だと思います このレッスンでは 固定ページに 専用のテンプレートを作成する方法について 学習しました

自由自在!WordPress上級

このコースではWordPressを利用したさまざまな種類のサイトを構築しながら、より実践的なテクニックを解説します。コースの前半はカスタムフィールド機能などについて説明しながら、後半では自由度の高いサイト構築が可能になるマルチサイトについても学習します。

3時間17分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 2,990
発売日:2014年03月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。