写真家のためのBridge CC入門

カメラから写真を読み込む

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
デジタルカメラで撮影した写真を、Bridgeを使ってパソコンに読み込む操作を解説します。
講師:
02:29

字幕

このビデオではパソコンに接続した デジカメやSDカードから 写真を読み込む手順をご紹介します 今パソコンにはデジカメで撮影した SDカードをリーダーでつなげています その状態でファイルメニューの 写真をカメラから取り込む、を実行すると このような警告が出てきます カードリーダーを接続したときに PhotoDownloaderというこれから使うツールを 自動的に起動しますか、 というところですが 起動させたい場合は、はいを させたくない場合は、いいえを選びます そうすると、PhotoDownloaderという ツールが立ち上がります 写真の取り込み元が 今接続しているSDカードです ドライブの名前が違う場合は 正しいものを選びなおします 次に取り込んだものをどこに保存するか 保存先にフォルダーを作るのですが どのような名前にするか 撮影日やカスタム名など選択します カスタム名にすると、好きな名前を 入力することができます 次にファイル名の変更ですが そのまま読み込むか 撮影日に応じた名前にするか カスタム名と組み合わせるか 選ぶことができます そして、ここにチェックが入っていると Adobe Bridgeで開きます オリジナルファイルを削除というのは 読み込んだらSDカード上の ファイルを削除するかですが これはあまり早急にしない方がいいです 削除する場合コピーを保存しておく ということもできますが それもやらなくていいです では、取り込みをクリックしましょう すると、SDカードからハードディスクに コピーが行われています 取り込みが終わると 今取り込みが終わって 読みこまれた写真が このような形で Bridgeに呼び込むことができました 後は通常と同じようにBridge上で 様々な作業に使うことが可能です

写真家のためのBridge CC入門

Adobe Creative Cloudに入っているBridgeは、写真などの素材を素早くプレビューしたり整理したりするソフトです。Bridgeを使うことで画像素材の扱いを劇的に効率化することができ、貴重なクリエイティブワークの時間をより多く確保することが可能となります。このコースではBridgeの基本的な使い方について解説します。

1時間11分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Bridge Bridge CC
カテゴリー
画像編集
画像管理
価格: 1,990
発売日:2014年04月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。