写真家のためのBridge CC入門

キーワードを追加

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
メタデータ内にキーワードを追加して使用する手順を解説します。
講師:
03:04

字幕

このビデオでは、キーワードの設定と使用について解説します このメタデータの中ですが 「IPTC Core」という部分の中に 「キーワード」という項目があります 例えば、このサンプルファイルの中の 夕日の写真を見てみると 「キーワード」の項目に boats、Croatia、Hvar orange、sunset、water 写真の内容に関する様々なキーワードが 加えてあります これは後から加えるものなのですが これが入っていると 検索で簡単に該当するファイルを 探すことができます 例えば、1つ加えてみます 複数のキーワードを加えるときには 途中をセミコロン(;)で区切ります セミコロン(;)は、ここの記号です 上がピリオドで、 下がコンマになっている記号です この記号で区切った上で 日本語で入れてみましょう 日本語で「夕日」 セミコロン(;)は、半角で入力します キーワードは全角でも良いですが、 セミコロン(;)は半角です そして、「海」と入れておきましょう これで設定して、 「適用」をクリックしましょう 新たにキーワードが適用されました この状態で、「夕日」を検索してみましょう 設定したキーワードに該当するものが でてきました このように使えます 人物の名前・ロケ地など、 いろいろなことに使えます 1回キーワードを設定しておくと 右側の「キーワード」タブを開いてみると さっき使ったキーワードが項目になっていて あとよく使うもので、 イベントなども、すでに作ってあります これを見ていくと、 さっき作った「海」と「夕日」もでています 例えば、他の写真を見たとき チェックが外れた状態で さっきのキーワードが残っているので 毎回打ち込まなくてもすみます 例えば、この写真は「海」はあてまりますね だけど、「夕日」はあてはまらない このようにあてはまるものだけ チェックを入れておきます そうすると、 検索で、「海」といれた時は この2つがでてきますが 「夕日」だと、片方しかでてきません 最適な形でだすことができます サムネイルから色々なものを探したり 日付だけで探すのは大変ですが このようなキーワードを設定しておくと 写真を探すのが非常に便利になりますので ぜひとも使ってみてください

写真家のためのBridge CC入門

Adobe Creative Cloudに入っているBridgeは、写真などの素材を素早くプレビューしたり整理したりするソフトです。Bridgeを使うことで画像素材の扱いを劇的に効率化することができ、貴重なクリエイティブワークの時間をより多く確保することが可能となります。このコースではBridgeの基本的な使い方について解説します。

1時間11分 (25 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Bridge Bridge CC
カテゴリー
画像編集
画像管理
価格: 1,990
発売日:2014年04月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。