PowerPoint 2013 プロが使う快速・便利テクニック

”魔法のガイドライン”を引く

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライドの見栄えを左右する要素は“美しく整っていること”。「ガイドライン」を使えば、オブジェクトをキレイに整列できます。ここでは「魔法のガイドライン」の設定方法をレクチャーします。。
講師:
12:53

字幕

スライドの見栄えを左右する要素は 美しく整っていることです ガイドラインを使えばオブジェクトを きれいに整列できます このレッスンでは魔法のガイドラインの 設定方法をレクチャーします 魔法のガイドラインとはオブジェクトを なんとなく美しく整列できる― ガイドラインなんですね 具体的にはこの外枠のガイドラインですね この赤い外枠のガイドラインと 2分割のガイドライン この緑の線ですね 2分割のガイドラインと 3分割のガイドライン この青い色のガイドラインで 構成されています 例えばこのスライドのデザインだとすると まず下の部分ですね 3分割のガイドラインの下に 色を引いて文字が書かれています この矢印はこちらの3分割のガイドラインから 外枠のガイドラインまで引かれていますね そしてこの文字は この3分割のガイドラインの間に配置 さらにこの文字は その3分割の右側に配置されています そしてビジュアルなんですけども この手の部分ですね これは3分割のガイドラインの間ですね 上下の間に来るようになっていまして 大体3分割のガイドラインの所まで 指が来るようになっています そしてその右側に外枠のガイドラインまで ドミノが配置されていると そしてこの文字は2分割のガイドラインの右側 3分割のガイドラインの上に置いています これはですね 最初からすごく設計して やったわけではなくて 大体こういうガイドラインに沿って 配置していくと なんとなくきれいに見えるという そういうガイドラインなんですね そういう目安になるガイドラインです こちらもそうですね こちらもガイドラインに沿って レイアウトされています こんな感じですね ひまわりが外枠のガイドラインですね この辺りからぐっと来て 3分割のガイドラインまで来ています そして文字は2分割のガイドラインの中央 3分割のガイドラインの右側に配置しています これもこのように適当にレイアウトすれば こういうガイドラインの設定に 合わせることができます こちらもそうですね こちらもこんな風になっていますね 2分割の左側にビジュアル 右側に文字が配置されています そしてこの手の部分が3分割の 大体 間に来るようにしますね この文字もセンターの2分割のガイドラインに 合わせながらこの3分割のガイドラインの 間に配置されるようになっています この文字だけ2分割のガイドラインの下 3分割のガイドラインの上に 配置されるように置いています こちらも同じですね こんな感じですね ビジュアルは先ほどの ひまわりみたいな感じですね この3分割のガイドラインまで 来るように設定されています さらに顔の部分と手の部分 これもこちらの3分割のガイドラインの 左側に来るようにトリミングしています そして文字ですね 文字はこの2分割のガイドラインの右側 3分割のガイドラインの上側に 来るように配置しています この魔法のガイドラインは 先ほどまでご覧頂いたような いわゆるスライドプレゼンテーションの レイアウト以外にも こういう企画書のレイアウトにも使えます これもこんな風に 2分割と3分割と外枠のガイドラインに沿って レイアウトされています ご覧頂いた通りですね このようにキャッチフレーズはここ その下がボディコピー 左側の3分割のちょうど真ん中ぐらいに タイトルの数字が来るようにしています こういう形で企画書なんかでも使えます そうすると非常に均整のとれた― きれいに見えるスライドになります こちらはビフォーの方なんですけど ビフォーのレイアウトでこういう風に 写真を何枚か使って さらにイラストも入れて 文字を空いてるところに入れるみたいな とにかく空きがないような レイアウトになってますよね これは これを魔法のガイドラインで 作り直すとこうなります ガイドラインはこうなってますね 随分と見やすくなったんじゃないかと思います 左側にビジュアルを置いてます 右側にコピーを置いています そしてコピーはセンターの2分割の ガイドラインの上にキャッチフレーズ 下にボディコピーみたいな感じですね 注目するところはこの部分なんですね この部分 下にもあります ここです 要するに何も置いてない部分があるんですね こういう部分のことを ホワイトスペースと言います いわゆる空きの場ですね 空いている場所 こういう空いている場所を使うと 自然と目がビジュアルや― 文字の方に行きやすくなるんですね ですので何も置かないという場所 ホワイトスペース 別に白じゃなくてもいいんですよ 白じゃなくても全然構わないんですけど こういう何も置いてないような スペースを作ることによって オーディエンスの視線を 誘導するということができます 一般的なプロジェクターは 4:3サイズの物が多いんですけども その4:3サイズのガイドラインの設定を レクチャーしますね ガイドラインはまず センターのガイドライン センターのガイドラインは 0.00 の位置にあります そして外枠のガイドラインは 上下が 9.00 左右が 12.00 の位置です そして3分割のガイドラインは 縦が 4.00 の所で横のガイドラインが 3.00 の位置です この位置に設定します 続きまして全部表示させますと こんな感じになります 続いて 16:9の場合 ワイドな画面ですね PowerPoint2013 の16:9サイズの設定です まずセンターのガイドライン これは同じく 0.00 の位置 そして外枠のガイドラインが 上下が 9.00 左右が 16.20 です そして3分割のガイドラインですね これは縦のラインが 5.40 横のラインが 3.00 です このような位置に設定していきます これが全部表示された状態ですね それでは実際にガイドラインを 書いてみましょうか esc でスライドに戻りますね 新規スライドを立ち上げます 「ファイル」をクリックして 「新規」を押して― 新しいプレゼンテーションを開きます これはプレースホルダと いうものなんですけども ちょっと今は邪魔なのでカットします 選んで delete します まず4:3からいきましょうか デザインで比率を変えます 「スライドのサイズ」を4:3にします 「最大化」の方を選びます ガイドラインなんですけども この「表示」タブの 「ガイド」ここにチェックを入れると このように表示されます ガイドラインを設定していく やり方なんですけども 最初に2分割のガイドラインが 表示されるんですね これは元々描いてあるものなんですね これが 0.00 の位置にあります それではこのガイドラインをコピーして ガイドラインを設定していきます まず横のガイドラインをコピーします コピーはガイドラインにポインタを載せて 左クリックを押しっぱなしにして control キーを押しながらドラッグしていきます 上に上げていきます 外枠のガイドライン 9.00 の位置です 同じく下も Ctrl キーを押して ドラッグしてコピーします 9.00 ですね 同じように縦のガイドラインも クリックして Ctrl を押しながら 横の位置へ これは 12.00 です 同じように右側も 12.00 の位置です 次は3分割のガイドラインです まず横のガイドラインをクリックした状態で shift キーを押しながら 3.00 の位置です 同じく下にも 3.00 の位置にコピーします 次は縦のガイドラインです これもクリックした状態で Ctrl キーを押しながら 4.00 です 右側にも 4.00 これで4:3サイズ 一般のプロジェクターなんかで使われている 4:3サイズのスライドの 魔法のガイドラインが設定できました 次に 16:9です もう一度 新規のスライドを立ち上げて プレースホルダを削除します 16:9 の場合いきますね これも同じようにやります 横のガイドラインをクリックして 9.00 です 上が 9.00 ですね そして下も 9.00 の位置ですね そして横が 16.20 です 外枠ですね 3分割ですけども横のガイドラインを クリックして 3.00 ですね 上が 3.00 そして下も 3.00 です そして縦のガイドラインをクリックして 左の 5.40 です 右も 5.40 ですね これでワイド画面 16:9サイズの 魔法のガイドラインの設定ができました それではスライドの方に戻ります スライドショーに戻ります このレッスンではオブジェクトを きれいに配置するための ガイドライン設定を学びました このガイドラインにオブジェクトを 合わせて配置すると なんとなく きれいなレイアウトになります レイアウトに迷う時間が短縮されるので 非常におすすめです さらにきれいに見えるということに なりますので ぜひとも使っていただきたいと思います

PowerPoint 2013 プロが使う快速・便利テクニック

このコースでは、プレゼンのプロが使っているPowerPointのショートカットテクニックやプレゼンのおもしろみを高めるさまざまな手法を紹介します。パネルディスカッションを取り入れたプレゼン方法や発表者ツールや拡大鏡を駆使したプレゼン、いろいろなアニメーション効果などについて解説します。

3時間03分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。