PowerPoint 2013 プロが使う快速・便利テクニック

「文字にしか使えないアニメーション」の活用

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
アニメーション効果には、「文字にしか使えない」ものがあります。が、ちょっとした裏技で、これらのアニメーションを図形にも設定できます。その方法をご紹介します。
講師:
06:28

字幕

実は PowerPoint には 文字にしか使えない アニメーション効果がいくつかあります このレッスンでは 文字にしか使えないアニメーションを 図形に設定する裏技をレクチャーします さて 文字にしか使えないアニメーションは 今のちょっと薄くなっている所なんです わかりますかね? この辺りです 終了効果も同じです この辺りが文字にしか使えない アニメーション効果なんです 具体的には「ホイップ」「ドロップ」 「フリップ」というアニメーションです 開始効果でご覧いただきます まず 「ホイップ」いきます こんな感じです 続いて「ドロップ」はこんな感じです 上から落ちてきます そして 「フリップ」はこんな感じです この3つのアニメーション効果は 図形や画像には適用できません しかし ちょっとした裏技を使うことで これらのアニメーションを 図形に設定できるようになります 文字にしか使えないアニメーションを 図形に適用する方法は 図形の中に文字を入れるというやり方です 今のアニメーションは 実は「ドロップ」を使っています これは文字にしか適用できないのですが ご覧いただいたように 図形にも使えるようにできています もう一度やってみましょう 戻ります いきますね これは「ドロップ」です では 実際にやってみましょう では こちらのスライドで設定してみます Esc でスライドに戻ります ここです この図形は「メモ」という図形なんですけども これに「ドロップ」をかけるんです ただ ご覧いただきますけども 普通に「アニメーション」タブで アニメーションウィンドウを開いて 「アニメーションスタイル」から 「その他の終了効果」を選んでみても この様に 薄くなっていて 通常では使えないんです では どうするか? ということなんですけども ここに 何でも良いのですが 例えば ピリオドです ピリオドを打ちます 文字を図形の中に 図形を選んで そのまま ピリオドを今 打ちました ちょっと分かりにくいですけど 拡大してみます ここに 今 ピリオドを打ったんです 文字の色を変えてみます こんな風に ピリオドが打たれています そして その文字の色を 図形と同じ色にするんです 文字の色をこちらから 濃い赤色にします すると この様に 文字が書かれているか分からないですよね? ここで もう一度 アニメーションを見てみましょう 「アニメーションスタイル」> 「その他の終了効果」で この様に先ほど薄くなっていた部分 「ホイップ」「ドロップ」「フリップ」が 使えるようになっているのです では 「ドロップ」を選択します これで 基本的には OK ですけども ちょっとスライドショーでご覧いただきます よく見て下さい いきます Enter を押します こんな風に わかりました? もう一度やります ピリオドが後から落ちてくるように なってしまっています こんな風に そこを改善します Esc キーでスライドに戻ります そして このアニメーションを設定した所から 「効果のオプション」を開きます すると デフォルトで 「文字単位で表示」になっているんです ここを「すべて同時」にします そして「OK」を押すと スライドショーでご覧いただきます いきますよ はい 今度は同時に 文字と図形が同時に落ちました もう一度やります 上矢印で戻して こんな感じです 簡単なんです では 他のアニメーション効果も一緒です スライドに戻ります Esc では これを「ドロップ」じゃなくて 終了効果の 「フリップ」に変えます 「フリップ」に変えます これで見ていただくと はい また後からピリオドが落ちていきます ですので Esc で戻ります ここも同じように「効果のオプション」から ここの「すべて同時」― 「テキストの動作」を「すべて同時」にすると はいスライドショーでご覧いただきます 文字と図形が同時に この様に落ちていきます こんな感じで 非常に簡単なんです ということで このレッスンでは 文字にしか使えないアニメーションを 図形に適用する方法を学びました アニメーションの選択肢が増えるということは 表現の選択肢が増えるということです この方法で よりイメージに近い表現に チャレンジしてみて下さい

PowerPoint 2013 プロが使う快速・便利テクニック

このコースでは、プレゼンのプロが使っているPowerPointのショートカットテクニックやプレゼンのおもしろみを高めるさまざまな手法を紹介します。パネルディスカッションを取り入れたプレゼン方法や発表者ツールや拡大鏡を駆使したプレゼン、いろいろなアニメーション効果などについて解説します。

3時間03分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。