自由自在!WordPress上級

サイトの管理

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
追加した各サイトの管理方法やネットワーク全体の設定方法について解説します。
講師:
05:26

字幕

このレッスンでは マルチサイトでの サイト管理について学習します それでは ネットワークの管理画面に移動します 参加サイトから ネットワーク管理者をクリックします マルチサイトに追加した サイト全体の管理は この設定 ネットワークの設定から行います ここには様々な オプションが用意されています ネットワーク名や ネットワーク管理者のメールアドレスを ここから変更できます 更に登録の設定というところからは 新しいユーザー登録や そのユーザーが サイトを作成できるかどうか といった 権限を 設定ができます また それぞれのサイト毎に管理者がいる訳ですが その管理者に対して ユーザーの新規追加を許可するかどうか といった設定もできます ネットワーク全体で ネットワーク管理者のみが ユーザーを管理したい場合には ここのチェックを外しておきます それから新規サイトが 作成された時に 送るメールの本文ですね メッセージを 書き換えることができます それからアップロード設定からは それぞれのサイトにアップロードできる メディアの容量を 制限することができます このチェックを入れて ここに許可する ファイルサイズを指定します その様にすることによって 一つ一つのサイトで アップロードの上限を 指定することができます それからアップロード可能なファイル形式を 変更することができます またアップロードする一つ当たりの 最大のファイルサイズをここで 変更することができます 他に言語の設定と それからメニュー設定という所で 管理メニュー有効化に プラグインという項目がありますが これはチェックが外れている状態ですと あるサイトの管理者の権限では プラグインを 有効無効化の 設定ができなくなります 通常ですと管理者は プラグインの管理ができるんですが ネットワーク設定で ここにチェックを入れていない場合には 管理者権限だけでは プラグインの有効無効化ができません 特権管理 権限を持つユーザーだけが プラグインの管理を 行なうことができるようになります できたら変更を保存をクリックします サイトのアップロードの上限を設定すると それぞれのサイトで この様なですね 保存スペースという項目が ダッシュボードに表示される様になります 先ほど設定した ファイルサイズに対して 今どれ位 使用しているかということが 分かる様になります それでは今度は個別のサイトに関する設定を 見てみたいと思います 特権管理のネットワーク管理者画面を開いて サイトの全てのサイトを 表示すると それぞれのサイトがリストアップされます この中にある編集をクリックすると ここのサイトに関する設定を 行なうことができます URL を変更したい場合には ここから 変えることもできます そして一番右にある タブの設定というのをクリックすると このサイト個別のサイトに関する設定を 行う事ができるんですが ここはですね 基本的にはサイトの設定画面から行える 機能ですので ここで変更できることとしてはですね この一番下にある サイトのアップロード容量の割当 という所の欄です 空にするとネットワークの初期値ということで 先ほど入力した値になるんですが サイト毎に異なる容量にしたい場合には ここに入力をして変更保存をクリックします サイトの URL と このアップロード容量に関する設定は 先ほどのネットワーク管理から行いますが その他の設定はこちらから それぞれのサイトのダッシュボードの 設定画面から 通常のサイトと同じ様に行う事ができますので こちらを使って設定をして行くと 良いと思います このレッスンでは マルチサイトでの サイト管理について学習しました

自由自在!WordPress上級

このコースではWordPressを利用したさまざまな種類のサイトを構築しながら、より実践的なテクニックを解説します。コースの前半はカスタムフィールド機能などについて説明しながら、後半では自由度の高いサイト構築が可能になるマルチサイトについても学習します。

3時間17分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 2,990
発売日:2014年03月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。