自由自在!WordPress上級

マルチサイトで1つのサイトを作る

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マルチサイトで1つのサイトを作る仕組みやメリットを解説します。
講師:
04:11

字幕

このレッスンでは マルチサイトを使って 一つのサイトを作る方法について学習します マルチサイトは元々 複数のブログを一つの管理画面で管理したり 全く違った複数のサイトを管理する そういうためにある機能なんですけれども このマルチサイトを うまく使うことで 一つのサイトをマルチサイトで効率良く 製作することができますので その方法について紹介したいと思います メインサイト WordPress をインストールした 最初に作成されるサイトをメインサイトとして その下に サブサイト A サブサイト B サブサイト C といった具合に サイトを追加します 丁度この図が サイトマップの様な形になっているのが 分かると思うんですけれもど サブサイトというのはそれぞれ ディレクトリーで分けられますので サイトの中のあるコンテンツ部分を 一つのサブサイトに担当させることができます この様にするメリットについて 解説していきたいと思います まずメインサイトですが メインサイトではサイトのトップページや 或いは様々な固定ページを管理することができます そしてメインサイトの主な役割として 全体の構造やデザインを 親テーマとして作成するというのがあります header.php ですとか footer.php 或いはサイトの基本的なデザインをまとめた CSS や画像など いわゆるメインフレームになる様な部分を メインサイトで作成しておきます そしてサブサイトの方ですが サブサイトでは それぞれ各特定のコンテンツを 表示するために使います そしてメインサイトに対して メインサイトで作成したテーマの 子テーマという形でそれぞれの サイト専用のテーマを作成します この様にすることで 子テーマですのでメインサイトの header.php や footer.php などをそのまま流用することができます またメインサイトの方で 基本のレイアウトパターンなどもを用意しておけばそれらも 子テーマで使用することができます 各サブサイトの中ではそれ専用の ページレイアウトや デザインが出てきた時に その部分だけを表示するテンプレートを 用意すればいいので テンプレートの製作が非常に簡単になります あくまでも子テーマですので それぞれのサブサイト同士では テンプレートファイルが 重複するということがありません また投稿やカテゴリー 固定ページもそれぞれ バラバラに持つことができますので 通常ですとあるコンテンツとあるコンテンツを カテゴリーを使って 記事を出し分けたりしていたりすると思うんですけれども サイトで分けてしまえば カテゴリーもそれぞれ別れますので それ専用のカテゴリーを作成したり 或いはテンプレートタグを使って出し分けたり テンプレートファイルを上手く組み合わせてやるといった そういった面倒な作業が 必要なくサイトを作っていくことができます マルチサイトと子テーマを上手く組み合わせると 複雑なサイト ちょっと規模の大きいサイトなどでは非常に WordPress での製作が 楽になりますので 是非試してみてください下さい このレッスンでは マルチサイトで 一つのサイトを作る方法について学習しました

自由自在!WordPress上級

このコースではWordPressを利用したさまざまな種類のサイトを構築しながら、より実践的なテクニックを解説します。コースの前半はカスタムフィールド機能などについて説明しながら、後半では自由度の高いサイト構築が可能になるマルチサイトについても学習します。

3時間17分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 2,990
発売日:2014年03月05日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。