Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

CMYKカラーモードについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Illustratorのドキュメントで扱う色指定方法はいくつかありますが、ここではCMYKという印刷物制作用のカラーモードについて学んでいきます。シアン(C)、マゼンダ(M)、イエロー(Y)、ブラック(K)の四色を使った色指定について、イメージを掴んでおきましょう。
講師:
04:51

字幕

Illustrator のドキュメントで扱う色指定方法はいくつかありますがここでは CMYK と呼ばれる印刷物製作用のカラーモードについて学んでいきます。印刷用データ作成の基礎知識として色指定の仕組みを知っていくことはとても重要です。これが分かると印刷会社の方とデータやりとりをする際にスムーズになると思いますのでよくチェックしておきましょう。では、画面中央の像を見て見てください。これは CMYK と呼ばれる色指定方法の模式図です。CMYK は四色の色の頭文字からできている言葉です。C と言うのは cyan M は magenta、Y は yellowそして、K と言うのはkey Plate と呼ばれる黒い色こちらの頭文字です。この四色のインクを混ぜ合わせてフルカラーを表現する方式になっています。理論的には C、M、Y この三色を混ぜ合わせることによって様々な色を表現できその三色が100%づつ混ざった時に黒が表現できると言われます。ただし実際のインクでそれを行うとどうしても黒が美しく表現できないのでPlate真っ黒なインクを用意してあります。その四つのインクを使って色が表現されているわけです。 では、その四色を使った一般的な印刷のイメージについて見ていきましょう。こちらが、四色を使った印刷物の成り立ちのイメージ図です。右側にあるようなこのフルカラーの写真を印刷するためにC と M と Y と K この四色のインクを使います。四回刷り重ねることによって、右側のようなフルカラーが表現される仕組みになります。次に実際 Illustrator のデータ中でCMYK でどのように色が指定されているかを見て見ましょう。今ここに、赤、緑、オレンジ三色の円が準備されています。先ずは赤い円を「選択ツール」で選択します。次に、「カラー」のパネルを開いて見ましょう。右上のプルダウンメニュから「オップションを表示」にします。「カラー」パネルが開きました。C、M、Y、Kこの四色がどれぐらいのパーセンテージで含まれているかがここに表現されています。今ご覧になっている赤い色は「M:100% Y:100%」この混ざり合わせによって赤が表現されていることが分かると思います。では次に、中央の緑色の円を見て見ましょう。「選択ツール」で選択すると「カラー」パネルの中でCMYK が表現されています。緑の場合は「C:100% Y:100%」でできていることが分かります。 こちらの「カラー」パネルの中で例えば yellow の分量を減らしていくと緑色の雰囲気がどんどん青っぽいイメージに変わっていきます。yellow を全て減らしてしまうと「C:100%」このように、色が変化していきます。では、最後にオレンジをチェックして見ましょう。オレンジ、こちらのオレンジは「M:50% Y:100%」と言う成分配合でできています。こちらも、例えば magenta を増やしていくことによってより濃いオレンジ色になっていきます。そして「M:100%」になると一番左側にある赤と同じ色になります。「50%」に戻しておきます。いかがでしょう。このレッスンでcyan、magenta、yellowblack の四色を使ったCMYK のカラーモードの色指定についてイメージがつかめてきたことかと思います。とても重要な基礎知識ですので必ず覚えておいてください。

Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

このコースでは、実践的でいろいろと応用が利くポストカードのデザインをIllustratorを使って練習します。具体的には正確な印刷物のサイズを指定し、フォントや文字の大きさなどを選び、背景にオリジナルの模様を入れ、好きな写真とテキストデータを配置して作っていきます。また美しいポストカードをデザインする手順をひとつひとつ分解してわかりやすく解説していきます。

1時間48分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。