PowerPoint 2013 完全マスター

オブジェクトの考え方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文字や図形、画像など、すべてのオブジェクトは、「伝わりやすくする」ためのツールです。オブジェクトの考え方を知ることで、スライドの見せ方がうまくなります。
講師:
01:48

字幕

スライドは「オブジェクト」と言うもので 構成されています オブジェクトは 伝わりやすくするためのツールです オブジェクトの考え方を知ることで スライドの見せ方が上手くなります このレッスンではオブジェクトの考え方を 共有したいと思います さて ではオブジェクトとは 一体何でしょうか? それは文字や図形 画像 映像 音声など スライド上の全ての要素のことです つまりスライドに どのようなオブジェクトを載せるのか それがスライド制作の基本となります どのようなオブジェクトを使うかの判断は オーディエンスが 見て分かるものにすることです 文章を書くより一枚の写真の方が 分かりやすいかもしれませんし 1枚の写真よりも 一言のフレーズの方が 伝わるかもしれません PowerPoint はより伝わりやすい オブジェクトを配置するための ツールなのです この短いレッスンではオブジェクトの考え方を 共有させていただきました このオブジェクトの考え方は 非常に重要なポイントです PowerPoint は相手に伝わるために 最適なオブジェクト つまり 表現を配置していくツールなんです そう考えるとPowerPoint の使い方が 大きく変わるはずです

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。