PowerPoint 2013 完全マスター

文字の入力方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
すでにPowerPointを使っている多くの人が、実は間違った「文字入力」の仕方をしています。正しい文字の入力方法を知り、美しく扱いやすいスライドにしましょう。
講師:
06:07

字幕

文字の入力方法 「そんなの簡単ジャン?!」 と思っていませんか? 確かに簡単ですが 実は多くの人が 文字の間違った入力方法をしています このレッスンで正しい入力方法を マスターしましょう ではいきますね まず 文字の打ち込み方の基本を レクチャーしましょう 最初に「挿入」タブの「テキストボックス」を クリックしてください クイックアクセスツールバーに テキストツールを登録している場合は クイックアクセスツールバーの テキストツールをクリックします 次 ここがポイントです テキストツールの状態でスライドの外を カチッと一度だけクリックしてください これで文字が入力できるようになりました そこからそのまま文字を打ち込みます 入力した文字は テキストボックスをクリックして スライド内のしかるべき場所に 移動してください スライドの外で入力する理由は スライド内に図形があった場合 その上でクリックしてしまうと 図形の中に文字が入力されてしまうからです スライドの外で文字を作った方が 意識的に文字の配置場所を考えるため スライドのデザインも整えやすい ということもあります さて 大切なことなので もう一度 繰り返しますね 文字はテキストツールでスライドの外を カチッと一度だけクリックしてから入力です 決してやってはいけないのは これです テキストツールをドラッグして テキストボックスを描くというやり方です この入力方法をしている人が かなり多いのではないでしょうか? テキストボックスを描くと ボックスが間延びしてしまい 後でオブジェクトを整列しにくくなります 企画書などで明らかに テキストのエリアが決まっている場合以外は 決してテキストボックスを描かないように クセをつけましょう では 文字入力を具体的にやってみましょう Esc キーを押して スライドショーを終わらせます ここに文字を打ち込んでいきます 文字の入力は「挿入」タブをクリックして 「テキストボックス」をクリック そのままスライドの外を 一度だけクリックします カチッと ここにそのまま文字を打ち込みます これでテキストボックスを クリックで選んだ状態で 文字を移動させます もう一度やります 「挿入」タブの 「テキストボックス」をクリック スライドの外で一回だけクリック そして そのまま 文字を打ち込みます テキストボックスをつかんで 移動させます これが文字の基本的な入力の仕方です ではテキストボックスを描くという やってはいけないやり方を一度やってみます ではここに書いたものを 一度 全部選択して Delete で消します ではもう一度やります 今度はテキストボックスを描きます 「挿入」から 「テキストボックス」をクリックして こういう感じでやられている方も 結構 多いと思うんです こんな感じ テキストボックスをぎゅーっと ドラッグして描きます 描いてから文字を打ち込む もう一度やります 「挿入」タブの 「テキストボックス」をクリックして ドラッグしてテキストボックスを描いてから 文字を打ち込む これ 何がいけないのかというと 2つ選択します Shift を押して選ぶと この様にテキストボックスが 長さがバラバラになるんです ではこの2つを中央に揃えたい 真ん中に揃えたいと思った時に こちらをクリックして もう1つをShift でクリックして 2つ選びます そこで中央に揃えてみます 「ホーム」タブの「配置」をクリックして その中の「配置」から「中央揃え」にします やりますね いきます こんな感じで 全然 真ん中に揃わないです こういうふうにテキストボックスが 間延びしてしまうと 文字を揃えにくいとか という状態になってきます こういう風な感じになっていますね ですのでテキストボックスを ぎゅーっと描くのではなく スライドの外で一度 カチッとクリックして文字を入力する というクセを付けてください では スライドショーに戻ります まとめます このレッスンでは文字の 正しい入力方法をレクチャーしました 文字はカチッとクリックして入力する テキストボックスを描くクセのある人は 必ず直してください

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。