PowerPoint 2013 完全マスター

音声を調整する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライドに挿入した「音声(サウンド)」は、「トリミング」や「フェードイン/フェードアウト」などの加工ができます。音声を調整して、よりクオリティの高い効果をめざしましょう。
講師:
07:33

字幕

スライドに挿入したサウンドつまり音声は トリミングやフェードイン・フェードアウト などの加工ができます サウンドを加工して音声を より効果的に使うことができます このレッスンではサウンドの 調整方法を学びましょう サウンドの加工には このようなものがあります この辺りですね まず こちら「オーディオのトリミング」は サウンドの再生範囲を 指定できる機能です また こちらの方には「フェードイン」 「フェードアウト」のー 秒数が指定できるようになっています さらにブックマークを追加できます これは音声の中の特定の箇所を いきなり再生させることができるんですね このような いろんな再生の加工ができます 他には スライドに貼りつくサウンドの アイコンがあるんですが 「図の変更」でサウンドアイコン自体を 変えることができます これはサウンドのアイコンですけれども 図が変わっていますね 音を鳴らしてみましょう (音楽) こんな感じですね (音楽) では 実際にサウンドを加工してみましょう スライドショーを Esc で終わらせます まずはサウンドを挿入します サウンドの挿入は 「挿入」タブをクリックして 「オーディオ」をクリックします 「このコンピューター上のオーディオ」を クリックします プロジェクトファイルに予め 入っている sound_sample.wav このアイコンをクリックして「挿入」します 真ん中にサウンドのアイコンが 貼りつきました 今こういうサウンドの アイコンなんですけども これを別の画像に置き換えてみますね サウンドのアイコンを クリックで選択した状態で 「オーディオツール」の「書式」を クリックします そして「図の変更」をクリックします 「画像の挿入」のウィンドウが出ますので 「ファイルから」をクリックします そして予めプロジェクトファイルに 入っている sound_icon.png を クリックして選択して「挿入」します こんな感じでサウンドアイコン自体が 変化しました ではオーディオの加工を やっていきましょう 因みにこれはこんな感じになっています 再生してみます (音楽) こういう感じです これを加工していきます まずはサウンドアイコンをクリックして 「再生」タブをクリックします 最初に「オーディオのトリミング」を してみましょう トリミングですね 再生範囲を指定できます 「オーディオのトリミング」をクリックして こちら ここで再生範囲を変えられます 例えば 最初と終わりを このように短くしましょうか これで再生を確認できます (音楽) こんな感じですね こんな風に途中の一部分だけが 再生できるようになりました これで「OK」します 実際にサウンドアイコンから再生してみます (音楽) はい 途中から始まりますね そして (音楽) 途中で終わります これが「オーディオ」のトリミングです 必要な範囲のみ 再生範囲を 選択・指定できる機能です 次にこの状態で「フェードイン」 「フェードアウト」を設定します では「フェードイン」を2秒位にして 「フェードアウト」も 2秒位に設定してみます これでもう一度このサウンドを 聞いてみましょう (音楽) はい 今フェードインしましたね (音楽) 最後はフェードアウトして消えていきました このようにすると違和感なく 曲の途中でもフェードインと フェードアウトを使うことができますね 次にサウンドアイコンが選ばれた状態で ブックマークをやってみましょうか この音楽の途中から再生できるものです 例えば この音楽の途中を クリックして選択します ここでブックマークを追加します これでどうなるかと言いますと ここを押すと そこまで一気に ジャンプするんですね (音楽) もしくは最初からこちらの方を押して 「再生」するとそこから再生されます (音楽) 何箇所かそういうポイントを作って その部分だけ再生させて 途中を飛ばしていくこともできます こんな感じですね (音楽) ではスライドショーに戻ります スライドショーでも同様に このように再生できますね (音楽) ブックマークにもジャンプします (音楽) ちゃんとフェードアウトもしましたね さて このレッスンでは サウンドの調整方法を学びました サウンドを上手に使えば プレゼンの印象は大きく変わります 効果的なサウンドの利用のために サウンドの加工テクニックを 覚えておきましょう

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。