PowerPoint 2013 完全マスター

プレゼンテーションの組み立て方

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
まずは、プレゼンテーションをどのように組み立てていくか、そのプロセスを解説します。全体の流れを知ることで、効率的に伝わるプレゼンをつくることができます。
講師:
05:51

字幕

このレッスンではプレゼンテーションを どの様に組み立てていくか そのプロセスを解説します 全体の流れを知ることで 効率的に伝わるプレゼンを 作ることができます では参りますね プレゼンテーション制作の流れは 3つのプロセスから成り立ちます まず1番目はコンセプトを作る というプロセスです ここでは届けるべき「価値」は何か? を考えそれを一言に磨き上げます 2番目はストーリーを作る というプロセスです ここではどのような「構成」が 伝わりやすいか?を考え プレゼンテーションのシナリオを作っていきます そして最後3番目は 表現をつくるというプロセスです ここではどうすれば印象的に 焼きつく「伝え方」になるか?を 考えプレゼンの演出を組み立てていきます PowerPoint によるスライド制作は この3番目のプロセスに該当します では3つのプロセスのポイントを 順番に見ていきましょう まずはコンセプトをつくるというプロセスです コンセプトとは全体を貫く思想と捉えて下さい 何のためにそのプレゼンをするのか そのプレゼンによって何が変わるのか そんなことを掘り下げて 届けるべき「価値」を明確にします そして届けるべき「価値」とは オーディエンスのメリットのことです オーディエンスがメリットを感じ 行動をしなければ プレゼンテーションをする意味がありません 届けるべき「価値」をオーディエンスの メリットとして わかりやすく提示する必要があります そしてこれらを「ワンフレーズ」に集約します 一言で言えること これがプレゼンのコンセプトを 強力なメッセージに変えます では続いて コンセプトをワンフレーズ化できたら プレゼンテーションのストーリー作りに入ります 届けたいメッセージはどのような ストーリーで語れば届くのか このストーリー作りはいくつかの構成法に 当てはめて考えてもいいでしょう 例えば PREP 法という構成があります 最初の P ですね 最初の P は Point まずは結論から述べます 次の R は Reason 結論に対する理由を述べます 次の E は Example 理由を裏付ける具体例を述べます 最後の P は 再び Point ですね これは全体をまとめ再度結論を述べることで オーディエンスを行動へと誘います このような構成法でプレゼンのストーリーを作り それをブラッシュアップし プレゼンの具体的な シナリオを作っていきます では次にいきますね そして最後はシナリオを相手に伝わり 印象的に焼きつく表現に落としこんでいきます PowerPoint のスライド制作は このプロセスの一部です スライド制作には3つのポイントがあります 1つ目はオーディエンス視点で考える ということです オーディエンス視点で考えることによって 興味を引き印象に焼きつく表現が生まれます 2つ目はプレゼンターを意識する ということです プレゼンにはプレゼンターが存在します スライドだけに囚われると 全てをスライド上に詰め込もうとするので 複雑でわかりにくいスライドになってしまいます プレゼンターを意識することで プレゼンターが話すことと スライドで見せることをしっかりと分けて 考える事ができます プレゼンはプレゼンターとスライドが一体になって はじめて成り立つものなのです それでは次ですね 3つ目はプレゼンをしながら作る ということです プレゼンターが何をどのようなタイミングで喋るのか オーディエンスに問いかけることは何か まるでプレゼンの本番をしているように スライドを作っていきましょう そうすることによって スライドに入る内容ー アニメーション効果や画面切り替えのタイミングが どんどんブラッシュアップされていきます 自分がプレゼンターとしてプレゼンをする場合は スライドを作りながら 何度もリハーサルを しているようなことになりますね スピーチの原稿もどんどん 書き換えて構いません 成功するプレゼンは制作段階から 既にプレゼン本番だという風に考えて下さい それではまとめますね このレッスンではプレゼンの設計から スライド制作のポイントまでを眺めてきました スライド制作は相手に価値を届けるための 最後の総仕上げです 興味を引き 印象に焼き付く スライドを目指しましょう

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。