PowerPoint 2013 完全マスター

「ノート」にシナリオを書く

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
全体構成ができたら、次は「シナリオ」の制作です。「ノート」部分にプレゼンターのスピーチ原稿を書いていきましょう。スピーチ原稿を書くコツもレクチャーします。
講師:
05:59

字幕

さてプレゼンの全体構成ができたら 次はシナリオの制作です ノート部分にプレゼンターのスピーチ原稿を 書いていきましょう このレッスンではスピーチ原稿を 書くポイントをレクチャーします ではまいります ノートの表示は画面下のステータスバーにある この部分をクリックすると ノートが開きます ノートとスライドの間のラインを上下して ここを上下してノートの表示部分を 調整することができます このノートにシナリオつまり  プレゼンのスピーチ原稿を書いて行きます ノートにスピーチ原稿を書くことによって プレゼンテーションの発表者ビューに このように原稿が表示されます これがプレゼンのカンニングペーパー それにも使えるわけですね ではシナリオ制作のポイントをご紹介しましょう シナリオ制作のポイント まず1つ目は話し言葉で書くということです 私たちは普段書き言葉で文章を書いています プレゼンのシナリオは話し言葉 すなわち口語で書いた方が 実際のプレゼンのイメージも膨らみます 本番でのスピーチもスムーズになります プレゼンターが実際に 喋っているような言葉で シナリオを書いてみましょう では次 シナリオ制作のポイント 2つ目は クリックポイントを記すということです クリックポイントというのは PC の Enter を 押すタイミングのことです 例えばアニメーションがスタートする タイミングとか 画面を切り替えるタイミングで クリックポイントを示していきます 具体的にはクリックポイントを 逆の三角マーク こういうマーク こういうマークですね 入れて示して行きます 実際のプレゼンをイメージして シナリオにクリックポイントを 入れていきましょう さてシナリオ制作のポイント 最後の3つ目は ト書きも書くということです ト書きというのは 映画や舞台の脚本に使われる物で 台詞以外の動作や表情 風景などの書き込みのことです プレゼンテーションシナリオの場合は PC の操作やプレゼンターのゼスチャー 小道具の使い方 その他演出などを記すことになります 具体的には 冒頭に米マーク こんなマークをつけて その後に説明文を書いていきます シナリオにト書きを書くことで プレゼンのイメージがますますリアルになり スライドを効率的に作って行くことができます さて このプロジェクトファイルのノート部分を 具体的に見てみることにしましょう では Esc でスライドショーを終わらせます ノートの部分ですね ノートの部分はこちらです ここをクリックするとノートが開きます ノートの幅はこのように変えることができます このように先ほど私がいろいろ話した内容が こちらのノートに書かれています こんな感じですね このようにノートにシナリオを書きます そしてこれがクリックポイントですね ここでアニメーションが開始されますよ というポイントですね このようなクリックポイントを入れて行くと 非常にスライドが作りやすくなります 先ほどのこれですね ここがト書きという部分です これは Esc キーを押しますよ、という ト書きですね ノート部分の操作を実演しましょうと 今やっているようにクリックポイントや ト書きも見てもらうとか 私がすることがここに書いてあるわけです こういうものをスライドを作る前に しっかりと作って行く それが非常に重要ですね ではスライドショーに戻りますね スライドショーです ではまとめますね このレッスンではノート部分に シナリオを書くということを学びました こんな感じで実際のプレゼンを リアルにイメージしながら シナリオをノートに書いていきます プレゼンのシナリオは まるで映画の脚本のように作りましょう プレゼン自体が映画の予告編のようなものです しっかりと脚本を作ることで スライドの内容や操作のタイミング プレゼンターの動作などを 具体的にイメージできるため より印象的なスライドを 楽しく効率的に 作ることができるようになります

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。