PowerPoint 2013 完全マスター

文字を隠してオーディエンスとコミュニケーション

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文字を隠した図形をクリックすると、その図形が消えて文字が現れる――そんなプレゼンも可能です。オーディエンスとやりとりしながらプレゼンができる方法を学びます。
講師:
07:42

字幕

文字を隠した図形をクリックすると その図形が消えて文字が現れる そんなプレゼンも可能です このレッスンでは オーディエンスとやり取りしながら プレゼンができる方法を学びます では いきます まず こちらをご覧いただきます 文中の文字が1か所 隠されています 「世の中のほとんどのプレゼンは ( )をしている」 さて この( )に 入る文字は何でしょう? 漢字にすると1文字になります」 という感じでプレゼンを進めるんですけれど ここです 実はこの文字 ここをクリックします クリックすると ポロリと隠してあった図形が落ちます もう一度 戻ります 上矢印で戻します こんな状態になっているんですけども この隠してある図形 これをクリックします するとポロンと落ちます こんな風に文字を隠している図形を クリックすると その図形が消える そういうアニメーションの テクニックがあります 他にも見ていただきます こちらは何箇所が文字が隠されています この手法は1スライドで何か所も 使うことができるんです 例えば 1から順番じゃなくても良いんです 「スライドプレゼンは(  1  )と (  2  )と( 3 )から成り立つ」 「なんだと思いますか?」 と オーディエンスに問いかけて 例えば「スライド」という 答があった場合は 3番目を開きます 「スライド 正解ですね!」 ということです この様に順番を変えても クリックした場所が この様にはがれます こんな感じです では これが一体どうなっているのか ということを解説します Esc でスライドショーを終わらせます では1番のところを見てみましょう ここには 実は「終了のアニメーション効果」 が付いています 「アニメーション」タブをクリックして 「アニメーションウィンドウ」を 見てみましょう これなんですけども これは「終了のアニメーション」なんです 「ドロップ」という 終了アニメーションが付いています では その中を見てみます 「アニメーションウィンドウ」から 「効果のオプション」を開きます 「効果」の部分と 「タイミング」の部分です 「タイミング」のタブをクリックすると 出てくるんですけども 実はここに「開始のタイミング」 というボタンがあるんです ここがポイントなんです 「開始のタイミング」は 元々は「クリックと連動した操作」に チェックが入っているんですけれども これを「次のオブジェクトの クリック時に効果を開始」に変更します そして そのクリックする図形 今は「メモ2:①」となっているんですけども こちらの方を選ぶ するとこの「メモ2:①」 というのをクリックすると アニメーションが開始されるということです アニメーション効果は「終了効果」の 「ドロップ」というのがかかっています これで「OK 」すると スライドショーで見た時に ここをクリックすると この様にアニメーションが発動する ということです では実際にやってみましょう これは非常に簡単です では このスライドに設定してみます Esc でスライドに戻ります この「中身」というところを 隠してみます まず「挿入」タブで「図形」です 形は何でも構わないんですけども 剥がれる感じを見せたいので 「メモ」これです 「メモ」というのを選びます そして この文字を隠します これで隠れました 「枠線」を「なし」にして 色を変えましょう 色を赤色にしておきます これで文字が隠れました この隠した「メモ」という図形に アニメーションを設定します クリックで選択して 「アニメーション」タブをクリックして 「アニメーションスタイル」です ここで「その他の終了効果」を選びます 先ほど設定していたのが 例えば「ドロップ」と言うものです ただ今「ドロップ」が選べないので 「シンク」というのを選んでみましょう こんな感じで もう一度いきます 「シンク」はこんな感じで落ちていく アニメーションです 「シンク」を設定します ここからがポイントです 「アニメーションウィンドウ」で 「タイミング」を表示させます すると「開始のタイミング」が出ますので このボタンを押します そして「次のオブジェクトのクリック時に 効果を開始」にチェックを入れます そしてここから「メモ」です 先ほど上にかぶせた図形を選びます これで「OK 」です これで出来上がりです スライドショーで見てみます 「見た目は何だ」と思いますか? 見た目は...これです クリックします 「中身だ」 もう一度やってみましょう 「見た目は...中身だ」こんな感じです こんな感じで 簡単に 上に図形を被せて隠した文字を その図形をクリックすれば消せる そういうアニメーションです これも非常に面白い アニメーションだと思います 設定は非常に簡単でした このレッスンでは隠した文字をクリックして 表示させる方法を学びました この機能を使えばスムーズに オーディエンスとやり取りすることができます 取ってつけたような質問ではなく 自然な質問が出来るようになります オーディエンスを巻き込む プレゼンやセミナーでは かなり有効なテクニックとなります

PowerPoint 2013 完全マスター

このコースでは、初めてPowerPointを触れる方から日ごろからよく利用しているビジネスパーソンや大学生、教師やセミナー講師まですべての方を対象に、PowerPointの基本操作について解説します。さらには応用テクニックや裏技など「魅せるスライドプレゼン」のためのコツを惜しみなく紹介します。

6時間47分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。