Photoshopで楽しむモノクロームの写真

いろいろなセピア調を楽しむ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
白黒調整レイヤーの着色で白色+もう一つの色からなるモノクローム写真を簡単に楽しむ方法を解説。カラーピッカーで自由もう一つの色を選択することによって、いろいろなセピア調に変化する。
講師:
03:35

字幕

いつものモノクロームの 趣向を変えて 白色 + もうひとつの色 という写真を 作ってみたいと思います 白色にもうひとつ加色したい 写真といえば ほとんどの人が セピア調の写真を 思い浮かべるのではないでしょうか 今回は そのセピア調の写真を 簡単に作る方法を 覚えていきましょう セピア調の写真にするには まず 色調パネルの[白黒] をクリックします 白黒の調整レイヤーが できましたので 各スライダーを ドラッグして 明暗の変化を 見てみましょう この写真の 主な被写体となっている 建物の色は 薄いグリーンのような 感じがします ただ グリーンのスライダーを 移動させてみても あまり 変化がありません Photoshopでは この色を グリーンではなく 明確に イエローとして 判断しているようです 建物の風景を 生かすように セピアに 仕上げていきましょう セピア調にするには [着色]のところに チェックを入れます チェックを入れると いきなり セピア調の写真に 変わります これは 着色する描画色が 初期設定では クリーム色に 設定されているからです このままでも いい感じなんですが もう少し 色を変えてみましょう 着色の右にある [描画色]をクリックします カラーピッカーが かぶさっている場合は ちょっと移動して 写真が見えるようにします このカラーピッカーで イメージした色を調整します カラーピッカーの中で クリックすると その部分の色が 描画色として 写真に適用されます 自分のイメージに 合うように カラーピッカーの 彩度と明度の ボックスの中の 色々な部分を クリックして イメージ通りの 描画色を選択します ここでは 焦げ茶色に 設定しました 色が決まったら OKをクリックします この後[着色] のチェックを外すと モノクローム写真に戻り またチェックを入れると 先ほど選択した色が 描画色として適用されるので 色の変わり具合も 簡単にわかります このように 白黒調整レイヤーの着色で 選択した色を使って 白色 プラスもう一つの色からなる モノクローム写真が 簡単に楽しめます

Photoshopで楽しむモノクロームの写真

味わい深いモノクロームの写真を極めてみましょう。RGBの色情報を省き、白と黒の世界で勝負するモノクローム写真は、いわば写真の原点です。このコースではカラー写真を白黒化するところから始めて、モノクロームを強調するために必要なチャンネルについて解説します。色情報にとらわれない繊細かつ大胆なモノクロームの世界をPhotoshopで愉しんでみましょう!

2時間31分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像加工
価格: 2,990
発売日:2015年02月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。