Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

写真が入る二重の枠を作る

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、「子持ち罫」と呼ばれる二重の枠線を作成します。楕円形ツールをクリックして正確なサイズの楕円を描いた後、パスのオフセットを使って正確に2mm外側の楕円形を作成します。
講師:
06:52

字幕

このレッスンでは後で写真を入れる為の子持ち罫と呼ばれる二重の枠線を作成します。「楕円形ツール」をクリックして正確なサイズの楕円を描いた後パスのオフセットを使って正確に 2mm 外側の楕円形を作成します。子持ち罫は定番のデザイン要素ですがこの方法で簡単に作成できます。サンプルファイルではこの猫の写真を囲んでいる二重の線こちらが子持ち罫です。なお、子持ち罫とは子供を持った罫線、という意味です。では作業を始めましょう。まず最初に作業用のサンプルファイルを開きます。メニューバーの「ファイル」>「開く...」お手元のマシーンにあるJP003-03-03この中にある「ポストカード.ai」を開いて下さい。「レイヤー」パネルを開いて中身を確認します。「文字」のレイヤーと「背景」のレイヤーが入っています。「文字」レイヤーは今非表示になっていますのでクリックして表示にしておきましょう。では、ここで新しいレイヤーを作成してそちらのレイヤーに楕円形を使った子持ち罫を作っていきたいと思います。「文字」レイヤーと「背景」レイヤーは一度ロックしておきます。そして、右下の「新規レイヤーを作成」のアイコンをクリックして「レイヤー 3」という文字のところをダブルクリックします。 全角の日本語で「写真と枠」と入力します。Return か Enter を押して確定します。次に色の指定をします。「塗り」を「なし」「線」を白の状態にします。「塗り」アイコンが手前に出た状態で「なし」をクリックします。「線」アイコンをダブルクリックしてCMYK すべてを「0%」にして下さい。そしてOK をクリックします。これで、「塗り」は「なし」「線」が白の状態になりました。次に線の太さを変更します。「線」パネルを開いて「線幅:4pt」にしておきます。それでは、「楕円形ツール」を選択します。「ツール」パネル右列上から四つ目長押しして「楕円形ツール」を選択して下さい。画面の中央あたりでクリックして「幅:65mm」、「高さ:77mm」を入力します。OK をクリックします。この楕円形をアートボードの中央に整列させましょう。「選択ツール」に持ち替えて上部のコントロールパネルにあるこのプルダウンメニューを開きます。「アートボードに整列」こちらが選択されている事を確認して右に二つ隣の「水平方向中央に整列」アイコンこちらをクリックします。これで、今作業をしているアートボードの水平方向の中央に楕円形が移動してきました。 次に、この楕円形を少し上に移動させます。楕円形を移動させる為にはこのバウンディングボックスのハンドルを触ってしまうとこの様にサイズが変わってしまいます。一度一段階戻します。メニューバーの「編集」>「拡大・縮小の取り消し」「塗り」がないこの楕円形をうまく掴んで選択する為にはこの中心の点こちらを掴みます。そして、上に移動する時にShift を押しながら移動する事によって正確に垂直に上の方向に動かして下さい。良い場所に来たらマウスを離して、キーボードを離します。次に、この枠の外側に2mm 正確に大きい楕円形を作ります。この楕円形が選択されている状態でメニューバーの「オブジェクト」>「パス」>「パスのオフセット...」そして2mm、マイナスを付けずプラスで普通の数字で 2mm を入力します。そして、「プレビュー」にチェックを付けると2mm 外側にパスが描かれている事が分かります。OK をクリックします。今度はこの外側の楕円形が選択されている状態で「線」パネルで「線幅:1pt」に減らします。何もないところをクリックして選択を解除します。これで、子持ち罫と呼ばれる二重の楕円形ができました。最後に、レイヤーの順序を入れ替えておきます。 「レイヤー」パネルを開いて「写真と枠」レイヤーを「文字」の下に移動させておきます。そして、「文字」レイヤーのロックを外し少し位置を微調整しておきましょう。この文字を掴んで、Shift を押しながら正確に垂直に上に持っていきます。また楕円形を両方とも選んでこちらも Shift を押しながら正確に垂直方向に移動させます。細かい微調整をしたい方はメニューバーの「Illustrator」>「環境設定」Windows の方は「編集」>「環境設定」で「一般...」を選択します。「キー入力」、こちらの項目を小さな数字にしましょう。「0.1」にしておきます。単位は付けなくて結構です。OK をクリックします。こうしておくことによってキーボードの上下の矢印キーで一回押すことに 0.1mm 移動するという設定に変わりました。これで細かい調整をしていい場所に動かして下さい。ここまでの作業で細い線と太い線で構成された二重の楕円形を描く方法を学びました。内側の方を細い線にしてみてもまた違ったバランスになりますのでご自分の作品にも使ってみて下さい。

Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

このコースでは、実践的でいろいろと応用が利くポストカードのデザインをIllustratorを使って練習します。具体的には正確な印刷物のサイズを指定し、フォントや文字の大きさなどを選び、背景にオリジナルの模様を入れ、好きな写真とテキストデータを配置して作っていきます。また美しいポストカードをデザインする手順をひとつひとつ分解してわかりやすく解説していきます。

1時間48分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。