初めてのMaya サーフェスモデリング

エンジンのモデリング

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
おおまかなエンジンのモデルをリボルブツールとバイレイル1ツールで作成する方法の説明です。
講師:
07:33

字幕

このレッスンでは 「回転ツール」と 「バイレイル1ツール」を使って 大まかなエンジンのモデルを 制作する方法について解説します これが 完成したエンジンなんですけれども まず このレッスンでは この 大まかな形を作ります この すべてのモデル エンジンのモデルの制作の じゃまになりますので 「レイヤ」に入っているので 一番左側の「V」とかかれているボタンを 左マウスでクリックして 隠してください 主にこのサイドビューと フロントビューで 作っていきます まず初めに この輪郭のカーブを 「CV カーブツール」で 作ります 「ディスプレイ」「グリッド」 「オプションボックス」にいって この「グリッドラインの間隔」を 「1」 にしてください そうすると このグリッド 細かくなりますので スナップしやすくなります 「作成」「CV カーブツール」を 選んで キーボードの「X」キーを 押しながら 1つ目のポイントを入れてください そして こんなふうに 輪郭に合わせて カーブを描いていきます 最後のポイントも 「X」キーを押しながら かきます こういう感じです この1番初めのポイント ちょっと下になってしまったので 「コントロール頂点」「構成要素」 右マウスボタンを押し込みながら 選んで 「移動ツール」で 上にあげます 今「W」キーを押して 「移動ツール」の ホットキーに たどりつきました 次に この「カーブ」を 「回転ツール」で 「回転」させます 「カーブ」を選んで 「サーフェス」「回転」します こんなふうに できますので まず「NURBS の編集」 「サーフェス方向の反転」を押して そして この「オブジェクト」を前に もっていって このエンジンのところまで もっていきましょう 次に この「revolve」というノードがありますので これの「スイープの終了」 これを「180」にします こんなふうに 前の部分だけに なりますので この 前の部分だけ使います 次に この後ろの「カーブ」 これを 前にもってきたいのですけど 「ヒストリ」が繋がっているので これを 前にもっていくと この「回転」した「モデル」も 動かしたことになってしまいますので この「回転」した この「revolvedSurface1」 これの「編集」「種類ごとに削除」 「ヒストリ」をして 「ヒストリ」を消しましょう 次 この「カーブ」を選びまして 「修正」「中央にビポットポイントを移動」 します そして 前に もっていって ちょうど この前の「回転ツール」で作った 「サーフェス」のすぐ後ろにもっていきます そして この輪郭を作って 「バイレイル1」で「サーフェス」を 作ります まず初めに 「作成」「CV カーブツール」を選んだ後に この「カーブ」の上で  右マウスボタンを押し込みながら 「CV(コントロール頂点)」を 選びます そして 「フロントビュー」が  1番いいと思うんですけれども 「キーボード」の「V」ボタンを押しながら ここに 1回クリックします ちょっと今うまく 貼れなかったので  もう一回やります 「V」ボタンを 押し込みながら  「スナップ」します そして 「サイドビュー」をみながら 「スペースバー」を押して 拡大して この「エンジン」の「カバー」の上の部分を 「トレース」しながら こんなふうに 「コントロール頂点」を  左マウスクリックで いれていきます これが 上の「カーブ」になります 次に  下の「カーブ」を作るんですけども 同じように 「作成」「CV カーブツール」を 選んで そして 右マウスボタンを押し込みながら この「カーブ」の上で「CV」を選びます そして フロントのビューで この1番下のポイントに キーボードの「V」キーを 押しながら 左マウスクリックで ポイントをうちます そして また「サイドビュー」にいきまして 「スペースバー」を 押し込んで拡大して このエンジンのカバーに沿うように コントロール頂点を 描きます そしてこの このポイントが この3つのカーブとも  ちゃんとスナップしてあるのを 確認してから すべてのカーブを 選択肢から外します そして 「サーフェス」「バイレイル」 「バイレイル1ツール」を 選んで まず 「プロファイル カーブ」を選びます このカーブが  「プロファイル カーブ」なので 次に 2本の「レイル カーブ」を  選択しますと出ますので 上のカーブ 下のカーブと 選んでください こんなふうに サーフェスが できますので 今度は 「NURBS の編集」 「サーフェス方向の反転」で 向きを反対にして 表裏 逆にしてください 次に この前のカバー これの こっち半分いりませんので 「アイソパラム」を 選んで ちょうど この 真ん中の位置の「アイソパラム」 これですね これをクリックしてください これです そして「NURBS の編集」 「サーフェスのデタッチ」をします この左側のサーフェス いりませんので 消します 次に この2つサーフェスを選びまして 「サーフェスのアタッチ」をします また 表裏 逆になりましたので 「サーフェス方向の反転」をします 後は このサーフェスを 「編集」「複製」で コピーして 「スケール」を 「-1」に します そして この新しくできた  こちら側のサーフェス 「サーフェス方向の反転」をして あと この2つのオブジェクトを 繋げるんですけども 繋げ方はこうです 両方のサーフェス 選びまして 右マウスボタン 押し込みながら 「アイソパラム」 こちらの「アイソパラム」を  選びまして そして 左マウスで  このように 枠を作って こうすれば 「アイソパラム」が両方 選ばれますので 後は 「NURBSの編集」「サーフェスのアタッチ」をします こうすることで この「アイソパラム」選択したところで サーフェスがアンタッチされます このエンジンのような複雑な形をモデリングする場合は 複数のツールを使って サーフェスを複数作って あとで アタッチするのが ベストです 以上 「回転」と「バイアレスツール」を使った 大まかな「エンジン」の「モデリング」について  解説しました

初めてのMaya サーフェスモデリング

このコースではMayaのNURBSのカーブやサーフェスの構成要素、パラメターや次数、サーフェスの向きやコンティニュイティ等のコンセプトと基礎知識について解説します。NURBSのプリミティブなどさまざまなモデリングツールを使ったテクニックを説明したのち、マルチパッチモデリングのテクニック等を駆使してクラッシックな複葉水上飛行機の制作方法を解説します。

2時間53分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年02月23日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。