Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

別ファイルからの素材をペーストする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、別に用意されているIllustratorのファイルから、あらかじめ描かれたイラストをコピーして、現在作業中のファイルにペーストする方法を学びます。
講師:
09:56

字幕

ここでは、別に用意されているIllustrator のファイルから予め描かれた薔薇の花のイラストをコピーして現在作業中の際るにペーストする方法を学びます。異なるファイルの間でコピーアンドペーストができる事がわかると過去のデータや素材データを自分の作品に流用できますので一層、作業効率がアップします。今ご覧になっているこのサンプルのお誕生日カードでは全体に配置されているこの薔薇の花こちらが、別途用意されているファイルからコピーアンドペーストしてきたものです。では、ご一緒に作業を始めていきましょう。まずは、作業用のサンプルファイルを開きます。メニューバーの「ファイル」>「開く...」お手元のマシーンの中にあるJP003-03-06こちらを開いて中にある「ポストカード.ai」を開いて下さい。このファイルのレイヤー構成についてご説明します。「レイヤー」パネルを開いてみて下さい。上から三つ、「文字」、「写真と枠」「背景」というレイヤーが入っています。今からこのレイヤーの上に一つレイヤーを足して、そちらで作業を進めていきます。ではまず、「レイヤー」パネルの中で「文字」レイヤーを選択しておきます。今選択されているレイヤーの上にレイヤーが挿入されるからです。 次に、下部のアイコンから「新規レイヤーを作成」をクリックします。「レイヤー 4」が挿入されました。この「レイヤー 4」という文字をダブルクリックして日本語で「薔薇」と入力しておきます。次に、予め用意されている薔薇の花のイラストのファイルを開きましょう。メニューバーの「ファイル」>「開く...」JP003-03-06こちらに入っている「薔薇の花.ai」これを開きます。このファイルには、予め描かれている薔薇の花のイラストが入っています。では、左側の方の三個花の入っている薔薇の花こちらをクリックしましょう。グループ化されています。こちらを選択しましたら「編集」>「コピー」します。そして上部のタブで先ほど作業をしていたこの「ポストカード.ai」こちらをクリックして移動しましょう。「薔薇」というレイヤーが選択されている事を確認して「編集」>「ペースト」します。画面の中央に先ほど別のファイルからコピーしてきたイラストがペーストされました。では、大きさを調整していきましょう。バウンディングボックスを使ってShift を押しながら縦横比率をキープしたまま、縮小します。適度な大きさに縮小したら楕円形の右下あたりの空間に置いておきましょう。 何もないところをクリックして選択を解除します。次に、もう一度「薔薇の花.ai」に移動しましょう。上部のタブをクリックして「薔薇の花」の方に移動してきます。次は右側にある二つの薔薇の花こちらを選択して「編集」>「コピー」します。キーボードショートカットを使っても結構です。こちらに書いてある通りMac の方は Command + CWindows の方は Control + C を使います。では、キーボードショートカットでやってみましょう。Control + C若しくは Control + C をします。そして、作業中の「ポストカード.ai」の方に移動します。次に「編集」>「ペースト」します。こちらもキーボードショートカットを使う事ができます。Command + V若しくは Control + V です。では、キーボードでやってみましょう。Command + V若しくは Control + V です。画面中央にイラストが入ってきましたのでまたバウンディングボックスを使ってShift を押しながら、縮小します。適切なサイズになりましたら左上の方に移動させましょう。お好みで花を回転させても構いません。 バウンディングボックスの四隅の部分から少しマウスカーソルを離したところでこの様に、回転できるマウスカーソルに変わります。これを使ってイラストを回転させておきましょう。適当なところで、何もないところをクリックして、選択を解除します。では最後にこの薔薇の花のイラストを複製して数を増やして、周囲に散りばめてみましょう。まずは三つの薔薇の花の方をキーボードの Option 若しくは Alt を押しながら、ドラッグします。Mac の方は OptionWindows の方は Alt です。先にマウスを離してからキーボードを離します。複製されましたのでバウンディングボックスを使って縮めます。Shift を押しながら半分ぐらいの大きさに縮めて下さい。そして、このカードの四隅の部分に置いてみます。もう一度、Option または Alt を押しながら、複製します。これを繰り返してまず、カードの四隅に薔薇の花を配置します。全部同じ方向だと面白くないので回転させてみましょう。バウンディングボックスを使って回転していきます。方向は、ご自分のお好みで結構です。少しちょっとこの二つの薔薇の花と重なってしまいましたので、移動させておきます。 そして、あと三個ほどこの薔薇の花を増やしておきます。少し縮めておきましょう。一つ目。二つ目。三つ目。もう少し増やしてもいいかもしれませんのであと二つ増やしておきます。そして、バウンディングボックスで回転させます。バランスよく、リズム感のある感じで配置をすると全体の見栄えが良くなると思います。配置できました。では、あとはこの二つの薔薇の方も三個ぐらい増やしておきましょう。この二つの薔薇のイラスを選んでOption 若しくは Alt を押しながらドラッグします。マウスを離してからキーボードを離します。そして、Shift を押しながら縦横比率を保ったまま、縮めます。縮めたら周囲の枠のところに配置します。そしてOption 若しくは Alt で増やします。あとは、リズム感が良くなる様に回転させておきましょう。これで完成です。これまで見てきたようにIllustrator で、イラストやグラフィックを作るメリットの一つは元々あったデータをコピーアンドペーストしたり複製して増やしたりする事ができる事です。このレッスンでは異なるファイルとファイルの間でも図形をコピーアンドペーストができるという事を学びました。 勿論、写真や文字も同じ様にコピーアンドペーストする事ができます。デジタルデータの持つ過去のデータの流用がし易い、というメリットを活かして効率よく作業を進めてみて下さい。

Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

このコースでは、実践的でいろいろと応用が利くポストカードのデザインをIllustratorを使って練習します。具体的には正確な印刷物のサイズを指定し、フォントや文字の大きさなどを選び、背景にオリジナルの模様を入れ、好きな写真とテキストデータを配置して作っていきます。また美しいポストカードをデザインする手順をひとつひとつ分解してわかりやすく解説していきます。

1時間48分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。