Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

文字をアウトライン化する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Illustratorドキュメントの中にあるテキストデータのアウトラインを作成して、図形に変換し、文字としての情報を無くす方法を練習します。これにより印刷会社や他の人にデータを渡す際、マシンにインストールされているフォントの違いでトラブルを起こすことを防ぎます。
講師:
05:10

字幕

このレッスンではIllustrator ドキュメントの中にあるテキストデータのアウトラインを作成して文字としての情報をなくしてしまう方法を練習します。こうすることによって印刷会社や他の人にデータを渡す際にマシーンにインストールされているフォントの違いでトラブルを起こす事を防ぎます。今ご覧いただいているのは100mm × 148mm の官製はがきサイズ内にレイアウトされたお誕生日のカードです。この中の Happy Birthdayというこの部分それから下にある五行のメッセージの部分こちらがテキストのデータです。これをアウトライン化する方法を練習していきましょう。まず、アウトライン化をする前に覚えておきたいのはアウトライン化をしてしまうともう元のテキストデータに戻す事ができないという事です。万が一、後から文書の編集が発生する場合に備えてまずはファイルの複製を作りその複製に対して、文字をアウトライン化する方法を練習してみましょう。では、作業を始めます。まずは、メニューバーの「ファイル」>「別名で保存...」を選択します。ダイアログボックスが出てきますので名前を変更しておきましょう。そうすることによって、元々あったファイルを上書きする事を防ぎます。 では、ここでは「ポストカードアウトライン」という名前に変更します。お尻に付いている「.ai」という拡張子はIllustrator のファイルだよという事を表す印ですので消さずに取っておいて下さい。元々ファイルがあった場所と同じところに保存します。「Illustrator オプション」が出てきますけれどもここは何も編集しないでOK をクリックして下さい。別名で保存がうまくいきましたのでファイルの名前が「ポストカードアウトライン.ai」に変わっている事を確認して下さい。では、このファイルのレイヤーを解説します。「レイヤー」パネルを開いてみると四つレイヤーが入っています。上から「薔薇」、「文字」、「写真と枠」「背景」というレイヤーがあります。この「文字」のレイヤーの中にHappy Birthday と五行のメッセージが入っています。こちらを作業しますので「文字」レイヤーのロックを解除しましょう。次に「選択ツール」を使って囲む様に両方の文字を選択します。そして、メニューバーの「書式」>「アウトラインを作成」を選択します。アウトラインを作成すると文字を囲んでいるパスが変化した事が分かりますでしょうか別のサンプルを使って詳しく解説していきます。 サンプルファイルを移動します。こちらには、「こんにちは」というテキストが二つ入っています。一見同じ様に見えますけれども実は、上はアウトライン化されていないデータ下はアウトライン化されているデータです。違いを見ていきましょう。まずは「選択ツール」でアウトライン化されていない方の「こんにちは」を選択します。バウンディングボックスが少し大きめに付いています。そして、文字の下部に一本ラインが引かれています。この状態ですと例えば、「文字ツール」を使って選択した後文字を打ち変える事ができます。では下のデータを見てみましょう。もう一度「選択ツール」を使って選択してみます。先ほどとは違って、文字の形ピッタリにバウンディングボックスが付いていることそして、文字を縁取る様にパスが付いている事がわかると思います。この状態で、もうこのテキストを打ち変える事はできません。アウトライン化された文字はもう図形になっています。ですので、例えば「ダイレクト選択ツール」を使ってアンカーポイントを動かし変形する事も可能になります。文字をベースにしたグラフィック等を作りたい時にはこのアウトライン化を活用する事もできます。ここでは印刷会社にデータを渡す際に必ず役立つ文字のアウトライン化について、学びました。 レッスン内でも触れましたが後で修正が発生する場合に備え必ず元データを残しておく事がポイントです。覚えておいて下さい。

Illustrator CS6でポストカードを作成しよう

このコースでは、実践的でいろいろと応用が利くポストカードのデザインをIllustratorを使って練習します。具体的には正確な印刷物のサイズを指定し、フォントや文字の大きさなどを選び、背景にオリジナルの模様を入れ、好きな写真とテキストデータを配置して作っていきます。また美しいポストカードをデザインする手順をひとつひとつ分解してわかりやすく解説していきます。

1時間48分 (17 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年01月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。