JavaScriptプログラミング入門講座

JavaScriptのHTML内への記述方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
JavaScriptを書き始めるにあたって、JavaScriptをHTML文書内に記述していく方法を解説致します。
講師:
08:06

字幕

このレッスンでは JavaScript の 記述を始めていくにあたり HTML ファイルの文書内に 記述していく方法について 解説していきます それでは 早速始めていきましょう まずはこのような HTML の 基本的な文書を用意しましょう 今回は既に こちらで用意したものがありますので ダウンロードしてきたファイルの中にある scripttag.html をエディタで開いてください エディタは Dreamweaver といったものを 使っていただいても大丈夫ですし ご自身で使いやすい お好きなエディタを使っても大丈夫です そしてこの画面が 今 そのファイルを開いた状態になります さて JavaScript を HTML の 文書内に書いていくためには タグをいれます そしてこの中に JavaScript のコメントを書きます そしてこのコメントの中に ここに JavaScript のコードを書きます このような形で今

ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年02月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。