PhoneGap Buildで作るGPSを使ったスマートフォン用地図アプリ

外部通信時のホワイトリストの設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
アプリから外部のネットワーク通信を有効にする為の、ホワイトリストの設定方法について解説致します。
講師:
03:09

字幕

このレッスンでは アプリから外部のネットワーク通信を 有効にするための ホワイトリストの設定方法について 解説いたします まずはダウンロードしてきた こちらの「whitelist」という フォルダの中に入っている この「config.xml」ファイル こちらをエディタで開いてください そして これが そのファイルを開いた状態です このファイルを使って 今回のレッスンの解説を 進めていきたいと思います それでは早速レッスンを始めていきましょう ホワイトリストとは 「PhoneGap Build」を使って制作した アプリから外部のリソースに アクセスするために許可を与えるもので このホワイトリストを使って 許可を与えないと 作成したアプリからは 外部のリソースを参照することが できなくなってしまいます 今回は地図アプリを制作するにあたって Google Maps APIという 外部のリソースを利用する必要があるため このホワイトリストを使って 許可を与えてあげたいと思います では こちらの「config.xml」ファイルの 下の方を見てみます すると こちらに 「access origin」と 書かれている部分がありますね こちらの部分で ホワイトリストを設定していきます このテンプレートファイルの デフォルトの状態ですと こちらの部分が「*」になっていますね このように「*」を入れ込むことによって すべての外部リソースに アクセスすることができるようになります 今回はGoogle Maps APIを 利用するため こちらの値は「*」で問題ないかと思います もしアプリのセキュリティ等々を考慮して Google Maps API以外の 外部リソースへのアクセスは 排除したい 禁止したい ということであれば こちらの「origin」の値の中に Google Maps APIのURL 例えばその下に書かれている このような形ですね このような形で記述してあげればOKです 例えばGoogle Maps APIも使わない その他の外部リソースも 一切使わないといったアプリであれば こちらの「origin」の部分を そのままこのように削除してあげれば アプリからのすべての外部リソースへの アクセスは禁止されますので こちらも合わせて覚えておくとよいでしょう 例えば今回のように Google Maps APIといったような 外部のリソースを利用して アプリを制作する場合 Google Maps APIを読み込んでも なぜか上手く動作しない といったような場合には こちらのホワイトリストの設定を 改めて確認すると 解決することがあるかもしれません この部分はうっかり設定を 忘れてしまいがちなところでもありますので 注意して覚えておきましょう 以上でレッスンは終了です 今回は アプリから 外部のネットワーク通信を 有効にするための ホワイトリストの設定方法について 解説いたしました 以降のレッスンでは 準備したプロジェクトファイルを 「PhoneGap Build」へ アップロードして 実際にアプリに変換する方法について 解説いたしますので そちらも合わせてご覧ください

PhoneGap Buildで作るGPSを使ったスマートフォン用地図アプリ

PhoneGap BuildとはHTMLやCSS、JavaScriptなどを使って制作したファイルをモバイルアプリに変換してくれるWebサービスです。このコースではPhoneGap Buildを使いながらGPS機能を用いた地図アプリの作成する方法について学習します。PhoneGap Buildの事前準備や地図機能の実装方法などについて詳しく解説します。

1時間15分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年03月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。