Photoshop フィルター徹底解説

フィルターの重なり順について

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
フィルターはかける順番によっても効果が異ります。スマートフィルターを使えば順番を入れ替えることができるので、並び変えて実験してみましょう。
講師:
02:57

字幕

フィルターはかける順番によっても 効果が異なります 「スマートフィルター」を使ったり あとは「フィルターギャラリー」を使うことで 順番を入れ替えることができるので 並び替えて実験してみましょう まずは「フィルターギャラリー」 こちらのここですね これを使った場合について 解説していきます 一番上のレイヤー 「Background copy2」 これがまさしく 「フィルターギャラリー」を使って 様々な効果を追加したものです ダブルクリックをすると このように「フィルターギャラリー」 が表示され 右側の下のほうに3つ 「ストローク【斜め】」 「光彩拡散」 「粗描き」というフィルターが 適用されているのがわかると思います こちらで「新規」とすると 新しいエフェクトのレイヤーを 増やすことができたり 選択してゴミ箱をクリックすると 削除することができます また表示・非表示を 切り替えたい場合は それぞれのエフェクトの左側にある こちらの目のマーク をクリックしてください もう一度クリックすることで 表示・非表示を切り替えることができます では並び替えてみましょう 「粗描き」を一番上に置いてみると このようにもこもこした 油絵のようなテイストになりました ストロークを一番上にしてみると それに少し向光性が加わりましたね そして「光彩拡散」にすると このように粒状の見た目になっています 元の見た目と比べると 似ているけれども 少しニュアンスが違いますね これがフィルターギャラリーで 順番を入れ替える方法です 次に「Background copy」 こちらのレイヤーを表示させましょう こちらも同じ画像ではありますが フィルターが違うため 様々な見た目になっています こんな感じですね まずは3つ それぞれを変えてみましょう 変えるとき これはひとつひとつフィルターを 普通に適応している方法なので ドラッグを押して 入れ替えることができます こんな感じですね 「Underpainting」というのを 上に持ってきます このように 似ているけれども 少し変わってきました こちらもニュアンスが変わりましたね このように並び替えることができます いかがでしたでしょうか 自分でレイヤーの重ね順を変えてみて 自分なりのフィルター 工夫してみてください このレッスンでは フィルターの重ね順によって 効果が変わる その方法を 「フィルターギャラリー」とこのレイヤー上 2つで解説いたしました

Photoshop フィルター徹底解説

Photoshopのフィルター機能は画像のクオリティをあげるため以外にも、現実の撮影では再現できないような幻想的なビジュアルを表現するときに欠かせません。このレッスンでは数あるフィルターの中でも特に重要なシャープやぼかし、レンズ補正などのフィルター、またモデルの表情をレタッチするのに効果を発揮するビックフィルターなどを厳選し、作例とともに詳しく解説します。

2時間29分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。